彼とエッチしたいけど、ストレートに「エッチしたい」なんて言えない……。と、彼に伝えられず、もどかしい思いをしている女子もいるのではないでしょうか?

誘えないのなら、男子のムラムラする瞬間を知って、エッチなスイッチを入れましょう!

そこで今回は、男性の性欲がグッと上がる瞬間をご紹介します。

ちょっと薄暗い場所で目が合う

目が合う

「雰囲気ある和食屋さんで彼女とランチしてる時に、薄暗いせいかやたら色っぽく見えて。服も服で、ぴったりめのニットだったから胸の大きさ(形?)がハッキリ……。目が合った時へんにムラムラした。昼なのに」(30代/男性)

薄暗い照明で二人の距離が近い空間ならば、目が合うだけでムラッとするのだとか。

交際が長くなると、デート服やメイクが手抜きになったりする女子もいるかもしれませんが、性欲を掻き立てたいのなら、オシャレは忘れない方がいいかもしれません。

勝手にムラムラしてくれれば、自分から誘わずともそのまま家orホテル直行のはず!

想像でムラムラ…

「彼女に電話をかけたらたまたまお風呂に入ってて。裸を想像してちょっと興奮した」(20代/男性)

実際に二人でエッチな状況じゃなくても、言葉や相手の状況だけで想像してムラムラしはじめる男子もいます。

離れている時に性欲が掻き立てられても意味がないので、会っている時に下着を新調した、生理が終わったという“性”を滲ませる会話をしてみるのもアリ。

スキンシップだけでもだいぶスイッチが入る

「家でテレビ観ながらじゃれてるだけで、だいぶスイッチ入る」(30代/男性)

やっぱりボディタッチは効果的。デートの時もなるべく彼に触れる回数を多めにして、彼をその気にさせた方がエッチの流れになりやすいかもしれません。

自分からスキンシップは恥ずかしい……。という女子もいるかもしれませんが、エッチに誘いたいのなら少しは自分から触れましょう!

彼女が自分から離れそうになった時

「フラれるかもって瞬間に焦燥感と性欲が高まった」(30代/男性)

これ、結構あります。筆者の元カレも空港で別れ話した際、急に性欲高まって、どうにかエッチにもっていこうとしてましたから……。(空港なのに)。

『彼女が自分の元から離れてしまうかも!?』という危機の時に、生殖本能が掻き立てられる男子もいるみたいです。

何かあるたびに「別れたい」というのは、ただの面倒臭い子ですが、たまにはちょっと素っ気なくしてみるのも手かもしれません。

とはいえ、男子の中にはかなり傷つきやすいタイプもいるので、さじ加減は間違えないように。

セックスレスにならないためにもエッチなスイッチを

性欲って人によって違いますが、多くの男子はやっぱり性欲はあるし、彼女とエッチしたいと思ってますよ。

ただ交際日数を重ねると、マンネリからスイッチが入りにくくなることもよくあること。

セックスレスにならないためにも、時どきスイッチを入れてエッチしましょう。

(美佳/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)

男性の性欲に詳しくなる記事

13星座で占う!じつは性欲が強い女性ランキング

鼻だけでわかる!彼の性欲の強さ

目だけでわかる!あなたの性欲の強さ