イタリア人のキス

突然ですが、筆者過去にイタリア人男性と付き合ったことがあるんです。

で、思ったのはやっぱり日本人男性といろいろ違うということ。キスもエッチもなんか違ったのです。

イタリア人男性、女性の扱いに慣れているだけあって、やっぱり勉強になるほど上手なんですよ。

そこで今回は、イタリア男性に学ぶキスとエッチについてご紹介します。

イタリア人のキス

すきあらばキス

過去に付き合ったイタリア人、いつでもどこでもキスするタイプだったのです。

待ち合わせ場所で会った途端、筆者の手を取り、手の甲にキスしたり、駅でバイバイする時、普通に改札前でキスしたり。

一回のデートでのキスの回数が多かったのです。でも男女問わず、好きな人からキスされるのって普通に嬉しいですよね?
(日本人の場合、キスする場所は考えてほしかったりもしますが……。)

思ったんです、女子から男子に積極的にキスするのも素敵だな、と。

例えば、エレベーターで二人きりのときにキスしてみたり、一緒に寝ているとき彼の頭を撫でながらおでこにキスしてみたり。

イタリア人のおかげで気づいたのですが、やっぱりスキンシップは多めにした方がいいのかもしれません。それだけでも安心感が増しますもん。

唇を押し付けるのではなく軽く吸う

イタリア人とのキスで一番驚いたのが、“唇を軽く吸う”ということ。ただ相手の唇に自分の唇をやんわり押しつけたり、咥えたりするんじゃなく、優しく吸うんです。

日本人でも吸ったりする人もいますが、吸い方が優しいしナチュラなんですよね。

「ん? いま若干吸われてる?」と気づくか気づかないかくらい。
吸うだけで全然違うものですね。今までにない感覚でした。普通に『キスうまっ……!』と思いましたもん。

なので、彼とキスしてみるとき彼の下唇をほんの少し吸ってみてください。

彼がこのキスをされたことがないのなら「あれ?」と思うはずですから。

エッチの時もエッチの後もジェントル…♡

やっぱり女性慣れしている男性というのは、エッチもジェントル。

ベッドまでお姫様だっこで運ぶし、耳元で甘い言葉を囁いたり、耳や首にキスしながら上手に服を脱がすんですよね。

で、エッチの後も抱きしめたりキスしたり、服に着替える時は背中のチャックを上げてくれたり、

着替えの補助までしてくれるジェントルっぷり。

さすがに女性が男性をだっこして運ぶということはなし、着替え補助も微妙ですが、彼がエッチ前シャワーを浴びてる時に彼の服や下着を畳んでおくのは彼としてはうれしいもの。

また、エッチの後すぐにスマホを見たり、さっさと一人でシャワーを浴びに行くんじゃなく、余韻を楽しんだ方がいいかもしれません。

まぁ彼の方がさっさとシャワーに行ったり、タバコ吸いはじめる人ならアレですが、腕枕してくれるタイプの優しい彼なら、少し一緒に余韻を楽しんだ方が愛情も深まるかと。

なんなら一緒にお風呂に入って二回戦もいいかも!?

満足度の高いキスとエッチを

エッチの時のちょっとした気遣いで、満足度も上がるし、愛情って強まりますからね。

マンネリにならないためにも、キスとエッチが流れ作業っぽくならないように工夫しましょう。

(美佳/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)