二回目エッチがない女性

ずっと気になっていた人との初エッチ!男性も女性も、ドキドキする瞬間ですよね。

でも、初めてのエッチをした後、それっきり男性から連絡が来なくなった……そんな経験を持つ女性も多いようです。

今回は、初エッチで男性から「ないわ~……」とドン引きされてしまう女性のエピソードをご紹介。

実際に体験した男性の声を聞いてみましょう!

二回目エッチがない女性

まさかここにもムダ毛が!?

「前の彼女はオレ好みの巨乳で、すごく初エッチが楽しみでした。で、実際にブラを外したら想像以上で(笑)

もう夢中で顔を近づけたら、見えたんですよ。乳首にびっしりはえた毛が……。こんなとこにも毛ってはえるの!?って、一気に萎えました。」(25歳/自営業)

自分では気づきにくい場所のムダ毛処理は、意外と忘れてしまいがち。

エッチのときは、乳首のほか、背中の毛、顔のうぶ毛、すね毛のチクチクなどが気になる男性が多いようです。

見えない部分こそ、特に入念にチェックしてくださいね。

そのブラ、いつ買ったの?

「初エッチのとき、彼女の下着が妙に古かったことがありました。多分もとは白だったんだろうな~っていうブラが黄ばんだ感じで、レースもふやけてて。みすぼらしい感じがして、精神的にクルものがありました。

ちなみにショーツはグレーで、これも古かった。オレは焦らしながら下着を脱がせるのが趣味なんで(笑)、せめて色は上下そろえておいてほしかったな……まあもう、二度目はないけど」(31歳/会社員)

下着なんてすぐ脱いじゃうから男性は見ていない!と思いこんでいませんか?

中には下着の好みがはっきりしている男性や、脱がせるのが好きな男性も結構いて、意外とチェックされています。

勝負下着だけでなく、普段の下着もきれいなものを身につけましょう。

アドバイス過剰

「5歳上の彼女と初エッチしたら、後でみっちり講義されたことあります。『あのときこうしたよね?もっとこうしたら気持ちいいんだよ』とか、妙に上から目線で。

遠まわしに僕のエッチがイマイチだったって言われてるみたいで、しばらく自信がなくなりました……」(26歳/会社員)

エッチに関しては、特に女性から「教えてあげる」というスタンスで説教されると、萎える男性は多いようです。

また、必要以上に「経験豊富」というイメージを与えてしまう危険性も!

アドバイスより「どうしてほしい?」と相手の好みを聞いてあげる方が好印象ですよ。

次があるかどうかは、相手への気づかい次第!

「こうしたら喜んでくれるかな」と、相手のことを考えながらエッチすると、お互いに気持ち良さがアップしますよね。

ムダ毛処理もきれいな下着も、相手への気遣いがあればこそ。

初エッチだからこそ、一人よがりになっていないか自分を振り返る余裕を持ちたいですね。

(オトナの恋カツ編集部)