ワンナイトラブ

エッチをした途端に切り捨てられる、ワンナイトラブ。女性としては傷ついてしまうこともありますよね。

付き合うまでは体を許さないほうがいいのは分かるけど、ついムードに流されてエッチしてしまった!

そんなときに彼の気持ちをつなぎとめる方法を、男性意見から探ってみましょう。

ワンナイトラブ

ほかのワンナイトレディとは違う振る舞いを

「エッチ中はすごい感じていたのに、あっさり帰られたり、なかなか次の連絡が来なかったりすると気になります。俺のこと気に入ってくれてたんじゃないの?って。また会って確かめたくなりますね」(28歳/金融系)

女性は体の関係を持つと、感情移入してしまいがち。ワンナイトを繰り返している男性は、そんな子たちからアピールされることに慣れています。

しかしエッチをしたあとで女性が距離を縮めようとすると「1回ヤっただけで彼女ヅラしないで」とウンザリする男性もいるそうです。

あなたが何とも思っていないように振る舞うことで、いつものパターンと違う!と焦った彼が連絡をくれるかもしれません。

好きだけどできないことを伝えてみて

「俺、不覚にも心を奪われたことがあった!ムラムラしたとき、昔1度エッチした子になんとなく連絡したことがあって。

確実にヤれると思っていたのに『彼女になれないなら、ツライからやめとくね』って断られたんですよ。思わず『じゃぁ付き合う?』と言ってしまいました」(27歳/理学療法士)

前もできたんだから、この子なら行ける!と思って誘ってくる男性には、1度ハッキリお断りしてみましょう。

このときのポイントは、ちょっぴり好意を匂わせること。「気になってたから前はOKしたけど……遊ばれるのは悲しいからもうしない」と、彼の心を揺さぶってみて。

あなたが誰とでもすぐ体の関係になるわけじゃないことも伝えられるでしょう。

テクニックは小出しにする

「1度のエッチで全部出し切られると、またエッチしたい気持ちが萎えるかも。相性がよくて燃えるのは嬉しいけど、それよりも次はどんな攻め方してくれるんだろう?って期待させてくれるほうがいい」(26歳/メーカー)

例えば彼にアソコを舐めてほしいとお願いされたとき、まったくリクエストに応じないのはマグロ認定されるかもしれません。

しかし、サービスしすぎるのも考えもの。ソフトに舐めて「続きは今度ね」とささやけば、彼はもう次のエッチのことで頭がいっぱいかもしれません。

セフレでも彼との関係が続けばいいなら、この手も試してみる価値アリです。

エッチしたからといって諦めないで

恋愛セオリーに敏感な人ほど「付き合う前にエッチをしたら本命にはなれない」と、悩むこともあるかもしれませんね。

しかし、あなたの出方次第で彼の気持ちを動かせる可能性もありますよ。早々と諦めてしまわないで、ダメ元でもできることからトライしてみましょう。

(オトナの恋カツ編集部)