ネット動画

女性の皆さんは恋愛漫画を読んで「こんな運命の出会いがあったら」「こんな素敵な彼がいれば」と憧れたことはあるんじゃないでしょうか。

男性の場合、エッチな動画を見てはさまざまな妄想をひろげているようです。

そして男性が抱く欲望は、女性が知ってしまうとドン引きするほど意外なこともあるみたい。

みなさんも、男性の頭の中をのぞいてみたいと思いませんか?

ネット動画

絶世の美女に迫られたい

「美人で自分には高根の花だと思っていた子が、『ずっと好きだったんです、私じゃダメですか?』とか積極的に迫ってくるシチュエーションに憧れる」(28歳/広告系)

やっぱり多くの男性が、誰もがうらやましがるような美女を落としてみたいと考えているようです。

だからといって「結局見た目?」と卑屈になる必要はありません。

女性が「さわやかなイケメンに口説かれてみたい」と妄想するのと同じこと。ただの憧れからくる欲望のようです。

色っぽい人妻と不倫したい

「人妻と成り行きでエッチしてみたいな~!リスクが高すぎて、実際にはできないけど。

バレたらお金だけでなく、社会的地位を失うこともあるからね……そんな理性も忘れさせてくれるキレイな人妻、どこかにいないかな」(29歳/アパレル系)

不倫のニュースを耳にすることが増えて、みんなもやっているから大丈夫だと思ってしまう男性が増えているのかもしれません。

多くの男性が「俺だって1度くらい!」と不倫願望を抱いたことがあるとか。

男性には狩りをする本能が備わっているため、人妻という手に入らなさそうな相手を落とすことに快感を覚えることもあるそうです。

ただし、不倫の代償は大きいもの。奥さんにバレたら、浮気相手の女性も大きな痛手を負う可能性があります。

既婚男性に口説かれても、うっかり誘いに乗らないよう気をつけてくださいね。

セクシー男優になってみたい

「お金もらってエッチできるとか、最高じゃん。セクシー女優ってかわいい子多いし、いろんなシチュエーションが体験できるし」(26歳/飲食系)

セクシー男優はイク瞬間をコントロールしなければならないため、思ったよりもハードなんだとか。

しかし日々の業務に追われている男性は「エッチが仕事だなんて、そんなおいしい話ある?」と現実逃避したくなることもあるようです。

欲望はあくまでも憧れ

こうした欲望を抱いている男性は多いのですが、女性のみなさんはあまりガッカリしないでくださいね。

「してみたい!」とあくまでも理想を抱いているだけで、実際にリスクをおかしてまで欲望をかなえようとする男性は少ないもの。

せめて頭の中ぐらい、好きに欲望を爆発させてあげましょう。

(オトナの恋カツ編集部)