「わたしの彼って実はSかも?」と思ったら、エッチを今以上に楽しむチャンス。

Sっ気のある男性に「女性にエッチ中これをされたら嬉しい」という行動を聞いてみたので、さっそくお試しあれ。

Sな男性を喜ばせる

油断しているような「隙」を見せる

「彼女をうちに招待したときとかに、安心しきって油断してる姿を見ると、ケモノスイッチが入りますね」(27歳/航空関係)

「ふたりで部屋に入ってすぐ、彼女がこちらに背を向けてバッグの中をゴソゴソ、みたいな隙を見せることがあるんですよ。そこを後ろから襲いかかるのが好き」(28歳/学習塾勤務)

Sな男性は、不意打ちエッチで彼女を驚かせるのが好きなよう。

わざと隙を見せておいて、背後から襲いかかってきた彼に「もう、やめてよ~」などと軽く抵抗してみるのもよさそう。

エッチの最中に彼の目を見つめる

「彼女が感じながら泣きそうな顔で見つめてくると、一気にドSモードに突入します」(28歳/プログラマー)

「たぶん女性的には、マジマジと見つめられてエッチするのって恥ずかしいですよね?そこをあえて、じっと見つめたままエッチするのが好き。恥ずかしそうにこっちを見つめ返す姿に興奮します」(29歳/メーカー勤務)

Sの男性を喜ばせたいなら、視線で感じさせるのもポイント。

恥ずかしがりつつも彼の目を見つめてみましょう。エッチ中の彼の顔を見ることで、こちらも思わず興奮してしまうかも?

今の状況を言葉で伝える

「彼女が普段は清楚なタイプとかだと、あえて下品な言葉を言わせてみたくなる。今どこがどうなってるとか。頑張って自分から言ってくれるとなお良し」(26歳/ディーラー勤務)

「エッチでは言葉でも攻めたいのがSの本音。意地悪して、今の状況をわざと彼女に言わせるのも好きです」(30歳/販売職)

「意地悪したい」「恥ずかしがらせたい」と考えるのが、S男性の特徴のよう。

なかでも、女性が恥ずかしがりつつエッチなセリフを言う姿は、彼らにとってたまらないのだとか。

「もうダメ」を有効活用する

「エッチの最中に彼女が『もうダメ』って言うことがあるんですけど、それ聞くとゾクゾクしますね。『ダメじゃないでしょ?』って言って意地悪したくなる」(31歳/技術職)

「彼女のことをいっぱい感じさせて『もうダメだよ~』って言わせるのが好き。限界超えてる感じに興奮する」(27歳/美容師)

「もうダメ」「もうムリ」といったフレーズは、S男性の大好物だそう。

自分の手で彼女を限界まで感じさせていることに興奮するのだとか。

「もうダメ」を上手に利用して彼をあおりつつ、さらに気持ちよくしてもらうのもいいでしょう。

彼のS心に火を点けて

Sな男性を喜ばせるのに、難しいテクニックは不要と言えそう。

エッチの前や最中にちょっとしたワンテクを取り入れることで、彼のS心を掻き立ててみて。

お互い、今以上に盛り上がれるかもしれませんよ。

(オトナの恋カツ編集部)