夏は燃えるような恋の季節!今回は、男性のエピソードを交えながら、思い出すだけで興奮がよみがえる夏のエッチ体験談をご紹介します。

夏の遠出で……

「学生時代、夏休みを利用して車の免許合宿へ。そこで知り合った5歳年上の女性と意気投合して、お互いの宿泊先を行き来する仲になりました。しばらくは何もなかったんですが、ある日お姉さんに誘惑されちゃって……。隣室も同じ合宿仲間の部屋だったので、2人とも声を押し殺すのに必死。それが余計、エッチを盛り上げる要因にもなりましたけどね」(27歳/トラック運転手)

「サークル仲間と旅行したときのこと。部屋飲みしてたら、いつの間にかみんな酔いつぶれちゃって。ふと何かの感触で目覚めると、ある女子が僕の股間をサワサワしてたんです。どうやら彼氏と勘違いしたみたい。途中から彼女も覚醒してましたけど、お互い止まらなくって……。寝てるとはいえ、近くに人がいる中でのエッチはスリルが半端なかったです」(25歳/コピーライター)

男性によると、夏の遠出は、新しい出会いやエッチなハプニングを呼びやすいのだとか。なかでも、「人にバレてしまうかも!」とヒヤヒヤしながらするエッチが興奮度を高めるそう。ものは試しで1度体験したら、あなたも案外ハマるかも?

夏のイベントで……

「浴衣姿って、そそられません?昔行った花火大会で、当時付き合っていた彼女の浴衣姿があまりに色っぽくて終始ムラムラ……。帰り道、抑えがきかなくなって、つい人気のない神社に彼女を連れ込んじゃいました。境内の木に彼女の両手をつかせて、うしろから夢中で体をまさぐった後、バックで挿入。フィニッシュの量、尋常じゃない多さでした」(28歳/建築士)

夏のイベントで忘れられないエッチを体験した男性も多いよう。「憧れの彼と急接近したい!」「何なら抱かれても良い♡」と思っている人は、体のラインが出やすい夏のファッションアイテムを有効活用しましょう。ノースリーブやショートパンツもおすすめ!

夏のアルバイト先で……

「海の家でアルバイトした年、モテ期だったのか入れ食い状態でした。アルバイト終わりを待ち伏せする子たちまで出ちゃって、面倒だから冗談かましてドン引きさせようと思ったんです。それで、『全員いっぺんに相手してあげるよ~♡』って言ったら、彼女ら本気にしちゃって!何回か4~5人で複数プレイしましたけど、今思えばエロすぎる光景でした」(26歳/MR)

こちらのエピソードは、武勇伝とも呼べる夏のエッチ体験談ですね。狙っている彼がモテモテの場合は、とりあえずのチャンスに肌を合わせるのもアリかも?

夏は彼と忘れられないエッチを体験するチャンス!

紹介したエピソードのように、夏ならではのイベントやシチュエーションを利用して、彼の体と心にあなたとのエッチを刻み込みましょう。

(オトナの恋カツ編集部)