顔や性格は好みじゃないけれど、なぜかそそられる、抱きたいって思ってしまう……。

女性には信じられませんが、男性にはそんな欲情にかられるときがあるようです。

さて、彼らのエロモードがオンになってしまう女性は、いったいどんな特徴があるのでしょう。

色白でキレイな肌

「やっぱり、色白でモチ肌の女性は抱きたいなって思いますよね。抱き心地がよさそうな女性は、そそられてしまいます」(29歳/外資系メーカー)

「ちょっとふくよかで肌がきめ細かい女性は、ムラムラっときます。すごくやわらかそうで、気持ちよさそう」(27歳/小売業)

きめ細かい美肌の持ち主は、男性をセクシーな雰囲気にさせてしまう魅力があるようです。抱き心地がよさそう、というのがその理由。中には「癒される」という意見も。

いい匂いがする

「いい匂いがする女性がいいなぁ。できれば香水の匂いじゃなくて、シャンプーの香りとか、石鹸の香りとかがいい!」(30歳/証券会社勤務)

「通りすがりの女性がいい香りだったら思わず後をつけたくなってしまいます。抱きしめてその香りに包まれたい!って思っちゃいますね」(27歳/建設会社勤務)

いい香りのする女性には思わずついていきたくなっちゃう。これも悲しい男の性。

男性って、女性はいい匂いがするもの、という幻想を抱いているもの。女らしさの象徴であるいい香りを漂わせている女性は、セクシーな印象を男性に与えるみたい。

鼻にかかった声で話す

「鼻にかかったような声の女性って色っぽいなって思う。それだけでセクシーというか……グッときちゃいますよね」(30歳/不動産会社勤務)

「色っぽい声の女性に会うと、ついつい『ベッドの上ではどれだけエロい声になるのか聞いてみたいな』って思っちゃう」(28歳/IT関係)

聴覚で男性を興奮させることができる女性もいるのです。たとえば篠原涼子とか、壇蜜なんかがお手本。彼女たちは鼻にかかった声と落ち着いたトーンで話しているのが特徴。

ゆっくりと低い声と美しい言葉使い、そして美声は、美しい顔立ちに勝る武器となりうることがあるのです。

ただ顔が好みだから、スタイルがいいから……だけではない、男性がそそられる女性の特徴。要は、「女らしさを全面に出している女性」が男性の欲情を刺激するのです。

ただ露出すればいい、男にベタベタすればいい、というわけではありません。真のセクシーさとは何か、彼らの意見を参考に、一度徹底検証してみると、あなたの女度がグンとアップするかもしれませんね。

(オトナの恋カツ編集部)