乗り気じゃない女性

彼の様子から「そろそろエッチを仕掛けてきそうだな」と感じることがありますよね。しかし、同じタイミングで女性もムラムラしているとは限りません。

彼を傷つけないためにお誘いには応じたいけれど、気が乗らないままするのも嫌だ……そんなときは、どうすればいいのでしょうか。

女性のみなさんに、エッチな気持ちになれる方法を聞いてみました。

乗り気じゃない女性

好きな俳優とのエッチを妄想

「ここだけの話、彼とのエッチにマンネリ気味。彼から誘われても、なかなか乗り気になれません。

そんなときは頭の中で『今、私は大好きな○○から誘われている!』と、大好きな俳優を思い浮かべて自己暗示をかけています」(24歳/ネイリスト)

「今日はそういうことになりそうだな」とエッチの予感がする日は、早めに妄想を始めておくといいかもしれません。

お酒の力を借りる

お酒の力

「お酒が入るとムラムラするタイプなので、『もう少しゆっくり飲もう?』と誘導します。
男性も『飲ませればヤレる』と思うのか、あまり断られませんよ」(26歳/美容師)

相手を嫌な気持ちにさせることなく、少し時間を稼げるテクニックです。

とりあえずイチャイチャしてみる

「彼がそろそろ襲ってきそうだなと思ったら、とりあえずイチャイチャには応じます。

それでも気分が乗らなければ、『そんなに焦らないで♡一緒にお風呂入ろう』と誘うんです。じらし効果もあるみたいで、彼もいつもより激しくなります」(25歳/広告系)

彼とイチャイチャしている間に自分の気持ちも高めることができます。また、男性側は、プレイの一環だと勘違いしてくれるようです。

耳をふさぐ

「そんな気分じゃないのに『舐めて』とお願いされたときは、彼に私の耳をふさいでもらいます。

彼のアソコを舐める音が頭に響いて、かなりエッチな気分になるんです。私が舐めてもらっているときも、このテクニックは使えますよ。
演技であえいでいる自分の声も、耳をふさぐだけでハッキリ聞こえてきて。すぐに興奮してきます」(27歳/歯科衛生士)

耳をふさぐとは、驚きの方法です。でも、男性の支配欲を満たすこともできそうですね。Sっぽい彼なら、特に喜んでくれるかもしれません。

彼のにおいをかぐ

彼の香り

「彼の男らしさを再認識することで、エッチしたい気分が高まります。気持ちが萎えているときは、彼のにおいをクンクン。

ほのかな汗のにおいが男らしくて、抱かれたい衝動に駆られます」(25歳/受付)

男性のちょっとした汗のにおいにそそられる!という女性は、意外と多いのかもしれません。「くさくて嫌!」と感じる方以外は、一度試してみる価値はありそうです。

耳をふさぐという、驚きのテクニックも登場しました。お互いの気持ちが高揚したエッチは、ふたりの絆も深めてくれますよね。
あなたの興奮もしっかり高めて、素敵なエッチをしましょう。
(オトナの恋カツ編集部)