恋人との触れ合いの中で最も愛を確認し合える行為はやはり体を重ねる事。本当に思い合っていれば、お互いが快感に溺れることができる男女のコミュニケーションの一つですよね。

しかし、ふとした言動から一気に気持ちが冷めて「抱きたいと思えない……」なんて思われてしまうかも?

そこで今回は彼が萎えてしまう女性のNG言動をまとめてみました。

■1、そんなにイヤ?「え?するの…」とめんどくさいアピール

エッチは体力を使いますから、つい疲れていたりすると「しんどい」と感じてしまう瞬間てありますよね。

しかし、その態度を全面に出してしまうと男性も萎えてしまうのが現状。ムラムラしてるのに発散できない事が続くと、あなた以外の女の子に目が向いたり隠れて風俗に行ったりなんて事もあり得ます。

また自分に興味や関心がなくなってしまったと感じると男性側も自然と女性を誘わなくなるので、あなたが「今日はしたいかも」なんて時にはもう、彼の性欲が出なくなっているなんて事になりかねません。

ではどうすれば彼を傷つけずに断れるのでしょうか?

まずは彼が誘ってきたときにあなたがあまり乗り気じゃないのであれば「今日は疲れてるからごめんね。また次にしてほしいな~」とやんわり断ってみましょう。

そこで納得してくれるのであれば穏便に場が収まりますよね。そして断った後日に再度彼が誘ってくる場面があったら、さり気なく「この間はおあずけしちゃったから、今日はいっぱい仲良くしようね!」などのフォローを入れると男性も気持ちが盛り上がります。

あくまでも相手への伝え方や態度が”萎え”させてしまうポイントなので、上手に男性の気持ちをコントロールできると良いでしょう。

■2、毎日でもしたい!あまりに性欲が強すぎるのは男性もタジタジ…

女性からエッチに誘ってくれるのは男性にすればすごく嬉しいことなんです。

しかし、これが頻繁ともなると「今日は勘弁してくれ~」なんてあなたのいないところで悲鳴を上げているかも?世の女性の中には性欲が強い方もいるのが現実、またそれが「悩み」だという人も少なくありません。

性欲があるのは別に悪いことではないですが、誘う頻度を意識するのが大切です。

毎日したくても、闇雲に誘うのではなく色々と工夫をすると男性も興味がわくはず。ここでは普段皆さんが彼をどう上手くエッチに誘っているのかを伺ってきました。

「私のほうから誘うときには甘えるネコのように彼にボディータッチし始めます。二人きりだし、恥ずかしがらずに甘えちゃうと彼もノッてくれることが多いかな。」(20代女性・通信機器関係)

「彼よりも性欲が強いので、毎日でもしたいですが…それだと流石に引かれちゃうから彼から誘ってもらえるように下着に気を使い、ボディーケアも入念にしています。」(20代女性・アパレル勤務)

「私ばかりが満たしてもらうのではなく、ちゃんと彼が望むご奉仕もする。ギブアンドテイクは大事ですよ!」(30代女性・事務員)

このように誘ってもらえるよう上手に工夫して”彼から求められる女性”でいようとしているんですね。

■3、これは嫌、あれも無理!と彼の要求を断りまくりは雰囲気をぶち壊し

エッチの時に彼が「してほしい…」とお願いしたことを「ムリ!できない。」なんて断っていませんか?

確かにアブノーマルなプレイや女性に負担がかかるようなものは断って良いと思いますが、たまには彼のお願いを受け入れてあげるのも二人の仲を深めるには大切なことなのです。

男性は女性が自分に尽くしてくれる姿を見て「こいつ可愛いな」なんて愛おしさが増すでしょう。ですから彼に自分の気持ちをアピールするなら彼がしてほしい事を一つ聞いてみると良いかもしれません。

その際には「慣れてないから優しくしてね」などのアピールをすると男心をくすぐる魔性の女感が出て良いかも!

おわりに

男性が誘ってくれなくなる言動をご紹介させて頂きました。

女性は行為の際、男性よりも負担が多いですから無理せずコミュニケーションをとり彼と愛を深めましょう。

(きえお/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)