ムラムラするLINE

こちらが何の気なしに送ったLINEが、彼のエロモードに火をつける……。実はそういうことって結構あるんです。

今回は、男性が思わずムラムラしてしまったLINEメッセージをご紹介します。

ムラムラするLINE

「今お布団の中だよ」

「女友達と、LINEしてて、何気なしに『今何してんの?』って送ったら、『もう布団に入ってゴロゴロしてる』って返事が。そしたら急に、布団で寝てる彼女の映像が頭に浮かんで、なんだかムラムラしてしまいました」(27歳/マスコミ関係)

女性にとっては「眠りにつくための場所」であるはずの、ベッドの上やお布団の中。でも男性にとっては必ずしもそうとは限らないみたい。布団に入った姿の相手を妄想して、ついムラムラ……なんてことがあるようです。

「やりたい♡」

「女友達に『来週、デイキャンプやろうと思うんだけど、どう?』ってLINEしたら、『やりた~い♡』って。いや、まったくヘンな意味じゃない、って頭ではわかってるんだけど、『やりたい』って言葉にちょっと興奮しました(笑)」(31歳/文具メーカー)

「え?くだらない!」という言葉でムラムラすることもあるようです。男性って、何歳になっても、エロい発想は中学生レベルなんです。

「ちょっとお風呂に入ってくるね」

「同窓会の幹事メンバーで、LINEのグループトークしてたとき、メンバーの女子が『ちょっと私、今からお風呂に入ってくるね~。また後でLINEするから話すすめといて!』とメッセージ。『お風呂』っていうキーワードから、ついついその子の入浴シーンを妄想してムラムラしちゃいました。他の男子メンバーも無反応だった所を見ると、きっとみんなムラムラしていたはず!」(28歳/イベント会社)

女性にとってはただの報告メッセージが、男性にとってはいわゆる「オカズ」になっちゃうことも。お風呂なんてその最たるもの。「お風呂=全裸」の図式が彼らの頭でできあがってしまうのです。「着替えてくるね」なんていうメッセージも同様の効果があるかもしれません。

擬音が入った文章

「後輩から『雨に降られてビショビショです』というLINEがきたとき、『ビショビショ』ってワードにムラッときました」(29歳/書店員)

「女友達と、他愛もないLINEしてたとき。話題が苦手な食べ物になったんです。そしたら彼女が『オクラや納豆の、ネバネバ、ヌルヌル系が嫌い』ってメッセージの『ヌルヌル』に反応してしまいました」(28歳/飲料事業)

前述の通り、男性は中学生並みのエロレベルの持ち主。女性が何気なく発する擬音からも、妄想の翼を広げることができるのです。

あざといLINEはNG

男性は、女性の何気ない一言をエロモードに変換するのが大得意。あなたにその気が無くても、相手はムラムラしていることもあるかもしれません。逆に、あざとすぎるLINEは、男性をドン引きさせることがあるから気をつけて。要は、さじ加減が大切なのです。

(オトナの恋カツ編集部)