一杯の食前酒が食欲を増進させるように、エッチの前にセクシーな振る舞いを行うと、2人の愛の時間がより濃密で充実したものになります。今回は、今すぐ実践できるエッチ前のセクシーテクをご紹介します。

言葉で彼のハートに火を付けて

「久しぶり彼女とエッチ。『今日はいっぱいイカせてほしいの』と耳元で囁いてきた彼女に大興奮!もちろんリクエストにしっかりとお答えしました」(29歳/外資系)

「エッチの前に抱き合っているときに『大好き』とか『愛してる』とか言われると、思わずドキッとして、興奮しちゃいますね」(27歳/サービス業)

セクシーな振る舞いはちょっと恥ずかしい……という人にオススメなのが、言葉で彼を燃え上がらせること。「早く抱かれたいの」「今日はいっぱい愛して欲しいの」など、ちょっとエロティックなセリフから、「大好きだよ」「幸せ」など愛の言葉まで。ポイントは、耳元で囁くように伝えること。大きな声で元気よく言うのはムードがないのでNGです。

彼の服を脱がせてあげる

「キスしながら彼女が僕のシャツのボタンをひとつずつ外してくれたとき、もう興奮とドキドキでおかしくなっちゃうんじゃないかと思いました。」(30歳/看護師)

「待ちきれないかのように、彼女が僕のズボンのジッパーを下ろし始めたときは、ヤバかった。完全にイッちゃいそうになりました(笑)」(27歳/会社員)

彼の服を脱がせてあげるのも、彼がドキッとするセクシーな振る舞いのひとつ。キスしながらズボンを脱がせたり、首筋に舌を這わせながら彼の胸をはだけたりしてみて。きっと彼の息遣いがだんだんと荒くなるのを感じるはず。

口移しでドリンクを飲ませてあげて

「2人で家飲みしてるとき、おもむろに彼女がワインを口移しで飲ませてきたんです。口元からちょっとこぼれたワインを指で拭う仕草もたまらなくセクシーで。そのまま彼女を押し倒してしまいました」(29歳/イラストレーター)

ドリンクを口移しで味わうのも、なんともエロティック。彼はたちまちセクシーな気分になってしまうことでしょう。ドリンクじゃなくても、例えばアイスクリームやゼリー、チョコレートなんかでもOK。口移しする際に、ちょっぴり舌を絡め合わせるもの効果的ですよ。

おわりに

セクシーな振る舞いをするときのポイントは、視覚や嗅覚、触覚など、彼の五感をフルに刺激すること!ちょっぴり大胆に、でも愛情たっぷりに……そんな言動ができれば、きっといつもよりもスィートな時間が過ごせるはずです。

(オトナの恋カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

できれば知られたくない性の悩み。誰にも言えない恋人との関係。

悩む時は専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

秘密厳守の愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから