塩対応とは、そっけない対応、冷淡な対応のこと。“あっさり”よりも「イヤイヤ対応している」ニュアンスが強い言葉です。
あっさり態度はわかるとしても、塩対応エッチとはどんなものなのでしょう。「もーびっくり」「こっちも冷めた!」と塩対応された女性たちの声を聞いてみました。

 

エッチ前の塩対応

まずはA子さん(28歳)のお話。「『機嫌がちょっと悪いのかなー』くらいしか思ってなかったんですけど、何度会ってもそうな感じなんです。あんまりしゃべらない、でもエッチはしたがる。したがるというより“してやってる”みたいな。何も言わず押し倒したり、私に伺いもしないでホテルへ入ったり……。
好きだったから、クールな人と思うようにしました。でも友達に言ったら『セフレみたい』って。そういえば、告白とかなかったので『そうかもしれない』と思うようになって会うのをやめました。あんまりな対応ですよね、時間の無駄でしたよホント(笑)」。

 

エッチ中の塩対応

B美さん(31歳)の体験談。「前戯がほとんどない。私ばっかり頑張らせるし、なんか乱暴。乱暴な男性って今までいなかったので、すぐ切りました。過去の彼はちゃんとエッチ中に褒めてくれたり甘い言葉があったので……。だって終わったあともそんな感じだから、どSってわけでもない。どSの人ってそのあとは優しいって聞くし。あー。私も怒らなったからダメだったのかな? 怒ったたら向こうももっと怒りそう。めんどくさいのか威張りたいのか知らないけど、ただ自分が満足して終わる男でしたよ」

 

エッチ後の塩対応

彼が背中を向けて寝てしまう……なんて聞きますよね。
「そそくさとシャワーへ行って、さっさと服を着る。『あのー私もいるんですけど』と言いたくなるくらい、一人でさっさと支度をしてましたね。話もそこそこにホテルを出たがるし。すっごい短い時間で、1時間も滞在してないの。せっかく完全な二人っきりなんだからもっと深い話もしたいのに。
すっきりしたらもう用ナシってこと?ピロートークしろとは言わないけどまったり話くらいできないの?いろいろと不満がありましたね」と、C恵さん(22歳)。事後も優しく甘くしてくれる男性は希少かも。でもここまではしないと思うのですが……。

 

いかがでしたか?

クールな性格なのかワイルドな性格なのか……どちらにせよ、エッチはカップルにとって重要なことですし愛の確認行為でもあります。そこをおろそかにしては、お話になりません。
愛情が冷めたのか、いい加減に扱われているのか、それとも本命じゃないのか。いろいろと理由は考えられます。
もともとの性格だったり、最初から一貫して塩対応な彼なら納得できますが。ここは、
彼のほかの行動「デート時も冷淡かどうか」「連絡の頻度や内容」も、あわせて見てみるといいかもしれません。(たえなかすず/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)

 

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

できれば知られたくない性の悩み。誰にも言えない恋人との関係。

悩む時は専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

秘密厳守の愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから