付き合いも長くなってくると、「家族のようになってしまった」、「ドキドキしなくなってきた」など、今まで考えられなかったことが。

これらは全て、セックスレスに繋がってしまいます。

それを避けるためには、どのような夜を過ごすのが最適なのでしょうか。

彼を離れられなくすることが出来る過ごし方をご紹介いたします。

■たまにはメイクをしてオシャレを

毎日一緒にいると、部屋着にすっぴんというスタイルが定番になってしまいます。

仕事に行く前はメイクをしていても、帰宅したらすぐに落としてスッキリしたいと思ってしまいますよね。

しかし、常にすっぴんを見せられている彼は、だんだんあなたを女性として見られなくなってしまう可能性があるのです。

彼に『手抜きをしている』と思われないためにも、週に1回はメイクをした姿を見てもらうようにしましょう。

すっぴんを見ている方が長くなってしまった彼としては、自分のためだけにしっかりメイクをした彼女は可愛くて仕方がないはず。

そんな日の夜は、きっとあなたが離れることを許してくれないでしょう。

 

■少しだけ色っぽい下着をつける

毎日一緒にいるからと気が緩み、ボロボロになった下着を履くのは控えるようにしましょう。

実際につけているところを見られなくても、洗濯されたあとの釣り下げられている状態を見てショックを受ける男性も多いようです。

彼にガッカリされないためにも、下着には気を使いたいところですね。

そんな時に効果的なのは、いつもより少しだけ色っぽい下着をつけること。

ポイントは“少しだけ”という部分。

エロティックなスケスケ下着をつけるのも良いのですが、いつもより“少しだけ”色っぽくするだけで、普段よりも何倍も色っぽく感じられますよ。

そんな姿を見た彼はきっと、情熱的にあなたを求めることでしょう。

たまには女性として、本能のままに求められる夜を過ごすのも悪くないですよね。

 

■場所を変えてみる

身だしなみをある程度整えたら、今度はする場所を変えてみると雰囲気が変わっていつもと違うエッチが楽しめますよ。

いつも同じ場所で同じ相手と同じようにするエッチでは、マンネリ化するに決まっています。

それなら、少し冒険するような気分で、いつもとは違う場所でしてみるのがオススメです。

いつも寝室でしているのなら、

・お風呂場でお互いカラダを洗い合いながらそのまま…

・食事の後片付けをしている台所で立ったまま…

・リビングの床の上で思いのまま… など、

いつもと違う雰囲気でするエッチに、興奮は高まるばかり。

彼の興奮が冷めやまないうちに、2回戦目を始めるというのも刺激的で良いですね。

 

おわりに

いかがでしたか?

エッチの回数が少なくなってしまう大きな原因となっている“飽き”を解消しないことには、今後のエッチの回数もどんどん少なくなってしまいます。

そうなると、エッチを我慢しているどちらかが寂しい思いをしてしまうという結果に。

お互い楽しくエッチが出来るよう、いろいろなパターンを試してみるのがオススメですよ。(きえお/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

できれば知られたくない性の悩み。誰にも言えない恋人との関係。

悩む時は専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

秘密厳守の愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから