イブの夜に最高のエッチをしようと思えば……ラブホに行列ができる日ですから、早めにラブホに行くとか、ホテルを予約しておくとか、こういうのって、絶対にやったほうがいいです。

それ以外に、どんな事前準備をしておくと、彼とスイートでメローなエッチをすることができるのでしょうか。

さっそくご紹介しましょう!

イヴの夜に最高のエッチ

 

1:「あたしのコスプレ見てみたい?」

「君のコスプレを見てみたいです」と、事前に宣言したいけど、恥ずかしくて言うに言えない……こういうのも、ひとつの男心です。

だからカップルで双方が「今夜はイブだし、ちょっとくらいいつもと違うエッチをしてみたいし……コスプレでエッチってのも、ありかな」と淡く期待していたにもかかわらず、結局ふだん通りのノーマルエッチになってしまい、思っていたより楽しくなかった、ということになってしまったカップルもいるようです。

女子から「今夜、コスプレ、どう?」と聞いてみては?

女子から聞くことに恥ずかしさを覚える人もいるでしょうけど、男子は聞かれたらうれしいのです。自分から言い出せないから。

 

2:ヘアの処理をば!

ワキ毛の処理が甘いと…・・彼に腕をバンザイされたときに、思わず恥ずかしくなって、腕を下してしまったりもしますよね。ワキ、舐められたら気持ちいいと知っていても、腕を下しちゃう……当然、想定外の快感を得られないですよね。

IラインもVラインもOも、すべて同じでしょう。

23日の夜は、どんなに眠たくても、ヘアの処理は念入りに……ということです。当たり前といえば当たり前の話ですが。

 

3:網目が大きなセーターを着ない

網目が大きいセーターって、たとえば彼の時計のバックルに引っかかったりします。あるいは彼が背負っているリュックのファスナーに引っかかったりします。

引っかかってしまうと、それをとるのに時間がかかるしイラっとしたりしますよね。

ラブホの入り口で彼のリュックのファスナに彼女のセーターが引っかかってしまうと……「ちょッ、動かないでよ、今ほどくからじっとしてて!」なんて言いつつ、妙な密着状態のまま、さらし者になってしまうことも。

気をつけましょう。

 

4:彼にお酒を与えすぎてはいけない

男子って、酔っ払いすぎると勃起しない、あるいは勃起してもイカないようになってしまいます。

ふだん飲みなれないシャンパンもよくありません。シャンパンはうっかりすると、ガッツリ酔ってしまいます。

彼が「これからエッチ」と思って、緊張のあまり飲みすぎた……とか、カップルでハメを外しすぎて飲みすぎたということになれば……あとのエッチは、わりと最悪なものになってしまったりします。

 

いかがでしょうか。

ほかにもいくつかの証言が得られましたが、結局のところ、クリスマスのエッチがつまらないものになってしまった原因の最たるものは「彼の緊張」だろうと思います。

彼にリラックスしてもらってからのエッチ……を目指そうと思えば、事前準備がすべてです。

トラブルが想定されるかっこうをしないとか、ヘアの処理を念入りにするとか、気合十分の勝負下着で彼をおじけさせないとか……そういう細かい心配りに裏打ちされた事前準備がすべてです。

さあ、イブの夜の最高のエッチに向けて、今から準備をしましょう!(ひとみしょう/文筆家)

(オトナの恋カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

できれば知られたくない性の悩み。誰にも言えない恋人との関係。

悩む時は専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

秘密厳守の愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから