NTR<ネトラレ>という言葉を知っていますか?
付き合っている、または結婚している男性がパートナーに他人の男とセックスしてきて欲しいとお願いするものです。
性的思考といえばそれまでですが実際にお願いされたとしたらどうでしょうか?
「理解できない」。と終わらせるのは簡単でも、そこで終わらせてしまうといつまでも彼の本音は理解できないままになってしまいます。
どうして彼はあなたを他の男に寝取らせたいのか少し考えてみましょう。

 

・他人に自分の彼女を抱かせる

大切に思うなら他人に自分の彼女を抱かせるなんてとんでもないこと。
しかしNTR願望のある男性は、他人に抱かせることで嫉妬心と刺激が欲しくてどうしても抑えきれないのです。
それは恋愛における独占欲に次に来る感情であり、絶対に彼女は他の男には心が動かない。別れることにはならないという強い自信でもあります。
その為、深い愛情、深い気持ちの繋がりがあればあるほどNTRの快感は強くなるのです。
歪んだ愛情ともいえますが、軽い気持ちでは望めない深い結びつきもまた生まれるのも事実ではないでしょうか。

 

・とはいっても嫌なものは嫌!

男性の欲望ではありますが、あくまでも主役は女性。
嫌なら嫌で断ればいいだけですし、何度もいわれてしょうがなく行ったとしてもその場で断ることも可能。
何も泣きながらまで他の男とセックスしなくてもいい訳です。
言い出したのは男性でも決めるのは全て女性が決めていい訳ですからね。
こんな人はダメ、という条件なども細かく決めてから望むようにしておきましょう。

2

 

・彼の思いがわかるのは

他の男と行為した後です。
激しい嫉妬心だけで終わるようであれば、そもそもNTRを持ち出しません。
自分が言い出したことで、不安がる彼女を他人に抱かせたという思いからより一層愛を注ぐようになるかも知れません。
そこでなんのフォローもないような男性はまずこっちからお断りするべきです。

 

・女性は二極化

3

終わった後に後悔するか、納得するかも男性次第ではありますが二度としない! という人はトラウマになりかねません。
実行に移す前に本当にいいのかをもう一度よく考えてみましょう。
NTRは基本的に同じ男に何度も寝取らせるわけではなく、一人一回がルールであることが多いようです。
止めるタイミングも自分で決めれるからこそ思い切って飛び込んでみるのも新しい世界が待っているかも知れませんね。

 

おわりに

よくある勘違いが乱交ですが、NTRと乱交は全く違います。
乱交は一時の刺激なのに対してNTRは深い愛情があるからこそ。
しかしいくら彼の為でも、よく考えてから実行に移すのが失敗しないコツといえましょう。(南マドカ/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

できれば知られたくない性の悩み。誰にも言えない恋人との関係。

悩む時は専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

秘密厳守の愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから