人間だれしも、「そこは触れて欲しくないなあ」と感じるウィークポイントがあるものです。
普段は一見分からないようなこの弱点。人によっては、エッチをする際に、かなり多く露見する場合もあります。
そこで今回は、特に男性が、エッチの際に絶対触れてほしくないと思っているポイントについて、いくつかご紹介したいと思います。
是非とも参考にしてみてくださいね!

■男性は、女性以上に自分の体質に言及されたくない!

体型、体質には個人差があります。そしてこの個人差って、コンプレックスの温床だったりしますよね。
誰しも、自分が気にしていることを指摘されたくはないものです。
それがたとえば、大好きな恋人のフォローが混ざった指摘であろうと、なんとなく嫌なものは嫌なのです。
中でも体質については、あまり言及されたくないと思っている男性は多いもの。
肌がアトピー気味だとか、体毛が多いとか、後は体臭がややキツいなどなど。こういう個人差の見られる体質的な特徴は、本人がかなり気にしているものです。
ですので、たとえそれが愛しいと思ったとしても、口に出さない方が無難でしょう。
欠点をひっくるめて愛していくというのは当たり前のことですし、それをわざわざ相手に伝えるのは野暮です。
黙して愛す。これが一番でしょう。

 

■アレのサイズ、持久力についての指摘は地雷…

それから、エッチをする際に、男性が一番気にしていることと言えば、アレについての問題。
そもそも小さいとか、包茎とか、やけにさっさと我慢の限界を迎えるなどなど。アレにまつわる懸念は、どんな男性でも大抵1つは抱えているものです。
ですので、あまりに極端なケースを除いては、極力話題に挙げないほうがいいかもしれません。
これも前項と同じく、本人が一番気にしているし、理解している問題です。
わざわざ伝えてショックを与えるメリットは、そう多くありません。
ただ、自分の欠点にまったく気づいていない場合は、伝えてしかるべきです。
たとえば、全然大きくないのに「俺の大きいでしょ?」とか言ってくる男性には「小さいじゃん」と伝えるのも大切です。
勘違い男とするセックスって、快楽よりもストレスの方が上回ってしまいますから……。

 

■元カレとのエッチについての話はやめておこう!

最後に、エッチをしている際に、たま~に過去の男性遍歴だの、エッチをしたときの経験談を、やたら濃密に披露する女性に出会うことがありました。
どこの世界にも、自分の彼女が元カレと燃えたエピソードを披露されて興奮する男性なんかいません。
嫉妬、あるいは嫌悪感を煽るだけで、何一ついいことはありません。
こういう話を披露する女性って、そもそもこの手のコラムを読むのかどうか疑問ですけど、もしも心当たりがあるという方がいらっしゃったら、完全封印しておきましょう。
終わった恋愛の話を蒸し返すのは、自分にとっても良くないことです。

 

■おわりに

と、このような具合に、男性がエッチの最中に触れてほしくないことには、いくつかのパターンがあるわけです。
色々とNGワードばかりで、正直めんどくさい話なんですが、ここをしっかりと汲んでいただけると、世間の多くの男性は、きっと感謝することでしょう!
そもそもエッチって、愛し合う男女が愛情をぶつけあう行為ですし、あまり余計なことは考えない方がいいかもしれませんね。(松本ミゾレ/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)

恋愛相談掲示板

誰にも聞けない性の疑問。友達にも相談しづらい性の悩み。

答えが出ない時は、愛カツの恋愛相談掲示板に相談してみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになるかもしれません。

匿名で投稿できる恋愛相談はこちらから