女子に生まれたのであれば、一度は経験してみたいのが“中イキ”。女子全員が体験し得ない未知数の快感を得られるとあって、興味がある方も多いのではないでしょうか。

今回は、貴重な中イキ経験済みの女性を集めて“どんな状況で最高に気持ちのよいエッチができたのか”についてお話しを聞いてみました。より気持ちの良いエッチができるように、参考にしてみてくださいね。

本当に気持ちいいエッチの共通点

少しお酒が入った状態で繋がるとGOOD!

いくら心を開きあっている恋人同士だからといっても、エッチをするというのは少々気恥ずかしさの残るものです。むしろ、恥ずかしさがゼロというのも問題だといえます。中イキを経験したときのエッチのことを思い出してもらったところ、お酒を少し飲んでほどよく酔っぱらっていたという意見がそろいました。

「いつも飲まないワインを飲んだとき、普段結構お酒に強いほうのわたしがほろ酔い状態になったんですよね。そして、彼とのエッチで今までにない感覚を得たんです。お酒に少し酔っているときのほうが、ホワホワしていていい感じにチカラが抜けてくれるのでイキやすいのかも……と思います」(20代女性・専業主婦)

「お酒を飲むことが中イキへの近道だと思います。普段だと気持ちよさよりも恥ずかしさが勝ってしまうけれど、お酒に酔っていると彼とのエッチに夢中になれるのでオススメです」(30代女性・団体職員)

 

いつもとは違う特別な空間で最高の瞬間を

女性たるもの、エッチまで至る間の雰囲気も大事にしたいものです。お互いが醸し出す空気感は大事ですが、そのためには素敵な空間も必要ですよね。シチュエーションや場所によって、いつもと違う感覚を得ながらのエッチをすることによって最高の快感を得ることに成功したという方がいます。

「あれは、1年記念日でした。いつもは行かないようなシティホテルの高層階で食事をして、そのままセミスイートの部屋に宿泊しました。その日のために用意しておいた入浴剤を入れて一緒にお風呂に入って、シャンパンを部屋で開けて一緒に飲んだり……いつもと違う環境でトキメキ度マックスの状態でベッドインしたら、とんでもない感覚に襲われたんです」(30代女性・会社員)

 

いつも通りの場所だけど、気持ちが高揚していた

自宅にいたけれど、いつもよりも気持ちが高揚していたから気持ちよさが倍増した! という意見を聞くこともできました。なかなか予算もなく、環境を大きく変えることが難しいという方は、いつも通りの場所での中イキをマスターできるとコスパも良くって最高です。

「いつも通りの彼の家でのエッチでしたけど、あの日は彼がいつもよりSっ気が強くて、散々愛撫をされてからの挿入でした。すると快感が奥からあふれてくるような感じで、今まで経験したことのないような深い快感を得ることができました」(20代女性・IT関連企業)

 

おわりに

いかがでしたか? 愛する彼とのエッチ、どうせなら最高に気持ちの良いものにしたいですよね。中イキを経験したとなれば、彼にも自信がつくことでしょう。身も心も離れられない2人になるために、ぜひ深い快感を体験していただきたいと思います。彼と一緒に、今回挙げたシチュエーションでぜひ試してみてくださいね。(きえお/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

できれば知られたくない性の悩み。誰にも言えない恋人との関係。

悩む時は専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

秘密厳守の愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから