バスルームでのセックスには楽しいポイントがいっぱいです。定番はいつもベッドや布団の上……もうちょっと刺激がほしいなというときには、ぜひチャレンジしてみてください。

bath-20480_960_720

 

お風呂エッチのメリット

仕事や家事で疲れがたまっているときこそ、パートナーと過ごすロマンティックなひとときが癒しとなるという人も多いのではないでしょうか。お風呂でぬるめのお湯にゆったりとつかると副交感神経がはたらき、心と身体をリラックスしやすい状態に導いてくれます。全身に水圧がかかることにより血流がうながされたり、筋肉にほどよい刺激が加わり、さらにリラックスできるのです。

女性にとっては血行アップでお肌を美しく見せることができ、男性にとっては性器の機能を高めるメリットも。

また、ローションを使ったプレイが楽しめるのもお風呂エッチならでは。ベッドが汚れるのを気にしていたら、せっかくの快楽に集中できませんよね。バスルームなら、大胆なアイディアを思いっきり楽しむことができます。

セックスは、衣服を脱ぎさりパートナーの前ですべてをさらけだすひととき。お風呂であたたまると感度も上がって、心から解放的な気分になれるんです。ワイルドでセクシーな新しい自分に出会えるかもしれません。

 

バスルームでどうやって楽しむ?

bath-wet-water-sensual-woman-beautiful-beauty

心と身体をリラックスへと導く副交感神経が刺激されるのは、37~39度程度のぬるめのお湯につかったときです。興奮状態でのぼせてしまうのを防ぐためにも、バスルームでのセックスにはぬるめのお湯が鉄則! お気に入りの入浴剤を用意しておけば、香りでムードを演出できます。

入浴剤でぜひ試してみてほしいのは、ローション気分のお風呂が楽しめるとろみのあるタイプのものです。ローションを用意するのには抵抗があるという人でも、入浴剤なら気軽にトライできるのではないでしょうか。

もちろん、本物のローションを気兼ねなく使えるのもバスルームの利点です。大胆になって楽しんでみてください。そんなあなたのセクシーな姿に、彼はいつもより興奮してしまうこと間違いなし!

 

ラブホテルでもっと大胆に

バスルームでのセックスが刺激的なもうひとつの理由に、あえぎ声が反響して聴覚からも興奮を得られるというポイントがあります。自宅の浴室では外に声がもれてしまうという人が多いと思いますが、ラブホテルなら防音が完備されているので安心してワイルドな自分をさらけ出すことができますよ。

バスルームが広めの設計になっていることがほとんどなので、マットなどを使ったより大胆なプレイも可能。なによりも、ラブホテルに行く、ということで、フロントに入る前から「これからセクシーな時間を過ごす」という気持ちから興奮度が高まります。普段のセックスにちょっとした刺激をプラスしたいときに、利用してみてはいかがでしょうか。

pexels-photo-large

 

お風呂の時間をふたりの習慣に

浴槽のふちに腰をかけたり、片足を置いたり、刺激的なポージングを楽しめるのもバスルームでのセックスのいいところです。もちろんふたりで密着してバスタブにつかっているだけで安らぎを得られるので、バスタイムを一緒に過ごす習慣は長く付き合っているカップルや夫婦には特におすすめなのです。

(オトナの恋カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

できれば知られたくない性の悩み。誰にも言えない恋人との関係。

悩む時は専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

秘密厳守の愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから