セルフプレジャー

株式会社TENGAが手がける、女性用のセルフプレジャーアイテムブランドとして有名な“iroha”。

セルフプレジャーとは、マスターベーション(オナニー)のことで、irohaは心と体をワクワクさせてくれるだけではありません。 生活の一部としてもとけこむような女性目線で作られているデザインは必見。

また素材のほとんどにシリコンが採用されており、初心者にやさしいため、痛さはほとんど感じない設計となっています!

どれを選べかわからない……と迷っているあなたは、下のフローチャートを参考にしながら選んでみてくださいね。

iroha (いろは)

iroha

発売日:2013/03/03
本体価格:6,800円
商品をみる

ここから“iroha”は始まったーー初代セルフプレジャーアイテム。

一番はじめに手がけたアイテム「iroha」。ロータータイプで素材は柔らかく、セルフプレジャーが初めてな方でも、手は疲れないし、体に痛みをあまり感じさせない優しい設計になっている。白くぷっくらした形の「YUKIDARUMA(ゆきだるま)」。YUKIDARUMAほど、先端が尖っていないので、あてがうことに特化した淡いグリーンの「HANAMIDORI(はなみどり)」。先端がふたつにわかれていて、クリトリスをはさむこともできるピンク色の「HINAZAKURA(ひなざくら)」。それぞれ形は違えど、クリトリスにあてられるのは同じ。

    26歳
    4.0 out of 5
    色と形がなんといってもカワイイ!購入したYUKIDARUMAは先端がふっくらしているので、中にも挿入できて気持ち良かったです。触り心地もぷにぷにしていて…
    続きを読む

iroha+ (ぷらす)

iroha+(いろは ぷらす)

発売日:2015/12/23
本体価格:9,000円
商品をみる

あなたの好みに合わせた、ローター。

「iroha」に進化を加えた「iroha+」。突起部分でクリトリスを突いたり、なかに挿入したりできる紅色の「RINGOTORI(りんごとり)」。表面の凸凹が違った快感を味わえられるベージュの「KUSHINEZUMI(くしねずみ)」。クリトリスをはさんで刺激することが可能な真っ黒の「YORUKUJIRA(よるくじら)」。そして、「iroha」よりも振動がパワーアップし、リズムパターンもひとつ増え、ラブライフをより充実させるものになっている。

    トウコさん(28歳)
    5.0 out of 5
    私は「iroha+」のなかで、先端がクチバシのようになっている「よるくじら」を購入しました。サイズはコンパクトで、しっかり刺激してくれるのか心配していましたが…
    続きを読む


    ナラさん(31歳)
    3.0 out of 5
    自分でするとき、他のローターだと音が大きくて集中できない場合がありました。ただ、「iroha+」は…
    続きを読む

iroha FIT (ふぃっと)

iroha FIT

発売日:2014/08/07
本体価格:8,980円(MIKAZUKI)・9,180円(MINAMOZUKI)
商品をみる

シンプルな設計が、エレガントなひとときを誘う。

しなやかなフォルムは、挿入した際にあなたの中に合わせてフィットするだけではない。自由にしならせて角度を変えられるため、いちばん気持ちのいい場所を探せるのだ。さらに、シンプルな設計の「MIKAZUKI(みかづき)」と異なって、表面が波打つ形状の「MINAMOZUKI(みなもづき)」は一段階の快感も与えてくれる。シリコン素材はすべすべとして柔らかい。中に挿入しても、外にあてがうだけもできる両翼なストレートバイブ。

    りな(24歳)
    4.5 out of 5
    挿入するタイプのラブコスメが初めてでした。そのため、挿れるのが怖かったのですが…
    続きを読む


    もふもふさん(29歳)
    3.0 out of 5
    静音性、素材感は優れているなあと思います。太さは…
    続きを読む


    あんさん(33歳)
    4.0 out of 5
    表面に凹凸がある「みなもづき」を購入しました。でこぼこ部分は出し入れする際の刺激は…
    続きを読む

iroha ukidama (うきだま)

iroha ukidama(ウキダマ)

発売日:2020/04/24
本体価格:5,300円
商品をみる

お風呂で、みて楽しむ。つかって楽しむ。

疲れた体を癒すバスタイム。iroha ukidama(ウキダマ)は湯船の上をぷかぷかと浮いて、ぽっとライトを灯してくれる。細やかな振動で体を癒し、あなたの気持ちが高まったとき、水に入れながらセルフプレジャーのひとときを過ごせる。マッサージにも使えられるよう、お肌にやさしい設計となっているロータータイプ。

    ハヤッシーさん(25歳)
    5.0 out of 5
    もともと「iroha」さんのコスメは、防水のものが多かったのですが…
    続きを読む

iroha temari (てまり)

iroha temari(テマリ)

発売日:2019/05/24
本体価格:5,300円
商品をみる

部屋に置きやすい、キュートな見た目。

丸みを帯びたデザイン。サボテンのような見た目は、部屋に置いても自然と生活の一部としてとけこむ。その見た目とは裏腹に、irohaシリーズ最大出力となるモーターは、あなたを快感へと誘うであろう。その強さとは裏腹に、持ち手が疲れないよう、防振に気をつかった設計や静音性をあわせもつ。

    ポーツさん(25歳)
    5.0 out of 5
    表面の素材はシリコンが柔らかくて、弾力があります。振動は…
    続きを読む

iroha stick(すてぃっく)

iroha stick

発売日:2016/11/25
本体価格:1,200円
商品をみる

ささっと持ち運べる、まるで化粧品。

化粧品と変わりない見た目は、持っているだけで心を満足させられるのがiroha stick。ラブコスメを持つことが見つかりたくない人でも大丈夫であろう。振動の調節は底面を捻るだけで、細かな強さを調節できる。振動するのはスティックの部分だけなため、持ち手が疲れにくく、初心者にもやさしい設計。スティックの部分は、化粧品とは異なり、ぷにぷにと柔らかい。スティックの部分と持ち手の色は、「ミルキーパープル x ブラック」、「ベビーピンク x ホワイト」、「コーラルピンク × グレー」の三色展開となっている。

    かれんさん(27歳)
    5.0 out of 5
    素材感はとてもなめらかで…
    続きを読む


    なみさん(23歳)
    4.0 out of 5
    色も見た目は、本当にかわいくて、持ってるだけで気分が上がります! でもラブコスメをすでに使ったことがあって…
    続きを読む

iroha mini (みに)

iroha mini

発売日:2013/10/28
本体価格:1,880円
商品をみる

小さなサイズ。大きな快感。

手のひらにおさまるサイズで、パワフルに振動する。床におくと起き上がりこぼしのように自立して、ゆらゆら揺れる動きは、みていて可愛らしい。振動パターンは1種類で、ボタンひとつで簡単に堪能できるのも魅力。小さくても防水設計・汚れのつきにくい素材なので、水洗いが可能である。紫と黄色の「FUJILEMON(ふじれもん)」、赤色とピンクの「UMEANZU(うめあんず)」、オレンジとみず色の「SORAMIKAN(そらみかん)」の3種類。

    まなさん(31歳)
    3.5 out of 5
    小さくてもしっかりと…
    続きを読む


    よっしーさん(26歳)
    4.0 out of 5
    肌触は、とてもスベスベ&もちもちなので…
    続きを読む


    ホルンさん(27歳)
    4.0 out of 5
    「iroha」が充電式でバッテリー切れになったのでこちらを購入しました。電池式はどうなのかな?と思いましたが…
    続きを読む

iroha zen (ぜん)

iroha zen

発売日:2017/11/23
本体価格:2,800円
商品をみる

ぷにぷにした柔らかさ。多彩な刺激。

さわった瞬間、ぐにゃり……。想像以上にぷにぷにと柔らかい素材は、新しい感覚だけでなく、触れても楽しめる。表面が細やかな凹凸になっており、挿入しながら回してあてがうと、さらなる快感に。4種類の振動パターンも、決してあきないラブタイムを送れるだろう。ほのかなオレンジ色の「YUZUCHA(ゆずちゃ)」、上質な抹茶色の「MATCHA(まっちゃ)」、はなやかなうすいピンクの「HANACHA(はなちゃ)」の三色展開。

    さなさん(22歳)
    5.0 out of 5
    表面の凹凸が、挿入したときに…
    続きを読む


    よしのさん(29歳)
    5.0 out of 5
    先端部分がとてもぷにぷにするシリコンゲルなので…
    続きを読む

iroha RiN (りん)

iroha リン

発売日:2018/09/21
本体価格:3,200円
商品をみる

スムーズに挿入で、たしかなオーガズム。

玉がざりの部分の出し入れを、初心者でも軽やかに行えるように、先端部分はシリコンと柔らかなゲルの二重構造になっている。その素材感は痛みをまったく感じさせなく、心地よい感覚を得られるだろう。「和モダン」を意識したデザインは、美しく親しみやすい。本体が薄いベージュで底面が紅色の「たけあかね」、白とこがね色の「はなこがね」の二色展開。

    ナカオさん(31歳)
    3.5 out of 5
    先端部分はもちもちしていて、挿入しても、外をあてがっても…
    続きを読む


    蘭さん(24歳)
    4.0 out of 5
    玉飾りの部分は、柔らかくて、それ以外の箇所は…
    続きを読む

iroha RiN+

iroha リン+

発売日:2019/09/27
本体価格:5,300円
商品をみる

長さ・振動パターンUPで最上級のひとときに…。

先端部分の柔らかさは「iroha RiN」と同じで、長さと振動パターンを増加して、さらなる挿入感の楽しくなった。カラーバリエーションも、女性により手にとってもらえるよう優しい色合いに。充電タイプでお手軽に何度も使いやすくなっている。グリーンを基調とした「UMEHISUI(うめひすい)」と、ピンク色の「MOMOSANGO(ももさんご)」の二色展開となっている。

    のんさん(26歳)
    4.0 out of 5
    「iroha RiN」に比べて…
    続きを読む


    マカオさん(28歳)
    5.0 out of 5
    振動がとても強くて、無事、中でイクことができました……!ホコリがつきにくい加工になっていると聞いて、使用した後確認しましたが…
    続きを読む

お気に入りを見つけよう!

初心者でも上級者でも、たしかな快感を味わえて、おしゃれでキュートなデザインがirohaの魅力ですね。

性の悩みがオープンになってきた今だからこそ、あなたもひとつセルフプレジャーアイテムを持ってみませんか?

(オトナの恋カツ編集部)