恋愛をしている上で、一番緊張するのって最初にベッドを共にすることじゃないかと思います。
緊張するというか、心臓が高鳴るというか、ともかく、かなりドキドキしますよね。

男性も女性も、ここでしくじるわけにはいきませんから、
それなりに気合を入れてベッドインするんですけど、何事も力を入れすぎると良くありません。
特に恋人との最初のセックスは、
くれぐれも自分の実力を100%発揮しないほうが良いと、僕は思っています。
今回はその理由を、つらつらと書いていきますね。

【アダルト】カレとの初エッチに全力を出すメリットは一つもない!

何故初エッチは全力でセックスしてはならないのか?

人間という生き物は変化に対する適応力が優れた動物です。
ですから世界中、北から南にまで広く住むことができるわけですよね。

熱砂の砂漠地帯でしか生きていけない動物や、
極寒のタイガ地帯でしか生きていけない動物とは違って、
環境の変化にもそれなりに順応する術を持っています。
そう、どんな環境、シチュエーションであっても、すぐに慣れてしまうのです。
言い方を変えれば、刺激に対してもすぐに鈍感になってしまえるということでしょう。

この性質から言って、初エッチであれもこれもと、
習得した数々の性技を矢継ぎ早に披露するのは、非常にマズいんです。
そりゃあ、何から何まで惜しげもなく披露したら、
その夜はめくるめく快楽に身をゆだねることになりますので、
カレにとっては忘れられない一夜となるでしょう。

しかしながら人間は慣れる生き物。
最初から全力投球でのセックスをしてしまうと、次も、その次も同じ水準のセックスを、
男性は無意識に求めてしまう可能性が高いんです。
たとえば口に出さずとも「あれ? 前はアレとかコレとかしてくれたのに、今日はもう挿入?」と、
前戯がちょっと簡略化されたとしても不満に思ってしまうんです。

 

男性に不満を抱かせないセックスは、逆転の発想で簡単に実行できる

まあ、初めてのセックスってお互いに気持ちが高揚してますし、
普段はあんまりしないようなこともするもんですけど、
逆にそれって、付き合いを続ける上でしなくなる行為があるということですよね。
最初の頃にした行為が封印されると、
セックスをする上で得る刺激は、もう永遠に初エッチのそれを超えることがありません。

男性にとっては、これはあんまり嬉しくないものです。
それどころか、
「最近セックスが雑になってない?」という気持ちばかりを募らせることにも繋がりかねません。

ではどうすればいいのかと言えば、これはもう簡単な話ですよね。
既に分かっている方がほとんどだと思いますが、
一番良いのは初エッチであれもこれもとやり尽くさないことです。
初エッチで全力を出し過ぎると、もう以降のセックスで初エッチの快楽を上回ることはできません。
男性は飽きっぽいですし。

だから付き合っているうちに、徐々に隠し持っていたテクニックを解禁するぐらいで良いんです。
それぐらいが、男性に付き合い続けてセックスをするのが楽しく思えるスパイスなのです。

 

おわりに

簡単に今回のコラムをまとめると、
「能ある鷹は爪を隠す」を地で行け、というところでしょうか。
大切なのは、男性に少しずつ、
「俺とのセックスを重ねるうちにどんどんエッチになっていくなぁ」と思わせること。
錯覚させることですかね。

男性を錯覚させることは簡単です。
そして錯覚をさせることで、男性はもっともっとあなたを大事に思うようになるでしょう。

恋愛相談掲示板

友達にも言えない大人の関係でのトラブル。周りには相談できない恋愛の悩み。

困った時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから