男性にとって、遊びのセックスの魅力とは?
本気のセックスとの違いは?
また、遊びのセックスにはどのくらいの時間を費やせるものなのかをまとめました。

C789_tokeiwokakuninsurudansei-thumb-815xauto-15064

遊びのセックスの魅力

遊びのセックスの魅力は色々ありますが、やはり第一に性欲という本能に従い、
欲求を満足させるために行われます。
また、遊びという割り切りの関係であるからこそ、
普段できないことができるというのも大きな魅力なので、
SMやアナルプレイ、顔射、3P等々、本命の相手とはできない、
アブノーマルなプレイを楽しむという人も少なくありません。

中には遊び相手だからと生セックスに興じる人もいますが、
遊び慣れしている人ほど逆にゴムを必ず付けるようです。
これは、相手の事を良く知らない分、
病気や妊娠のリスクを考えての冷静な判断だと言えるでしょう。

 

本気のセックスとの違い

本気のセックスではやはり、相手に対して愛のあるプレイを行うようです。
具体的には、キスや愛撫、クンニなど、女性側を喜ばせるための意味合いが強い行動が増えます。
また、前戯やセックス後のピロートークも含めて、
一緒に居る時間を大切にするというのも本気の相手に対する行動。
愛があるかそうでないかが、本気のセックスと遊びのセックスの最大の違いだと言えるでしょう。

 

セックスに費やす時間

では実際に、遊びのセックスにはどれくらい時間を費やすものなのでしょうか。
まず、性欲処理の意味合いが強い場合は、短時間である場合が多いです。
これは射精が行われれば満足してしまうことから、オナニーなどに近い行動でしょう。

ホテルの休憩時間を利用するとした場合、2~3時間で解散という場合も多々あります。
ただし、夜の宿泊時間を利用する場合や、特殊なプレイを楽しむ場合、
またイチャイチャする時間が好きな男性にとってはもう少し長くなる傾向にあります。
この場合は一緒に寝る時間を含め、夜から翌日のお昼まで、12時間近くたっぷり楽しみます。

 

このような遊びのセックスを、どれくらいの頻度で行っているかは人によります。
恋人など特定の相手がいない場合は、多い人で3日に1回行う人もいるでしょう。
一般的には1週間に1回のペースという人が多く、
特定の相手が居る場合は月に1回趣味のような感覚で楽しむ人もいます。
男性にとって色々な意味がある遊びのセックス、女性のみなさんはどう思いますか?

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから