「別に結婚は望んでないの」、「彼といられるだけでいいから」。
そんな言葉が並ぶ不倫。
頭ではそうわかっていても、現実はズルズルと関係が長引き、
女性のほうが婚期を逃すだけなパターンも多く見聞きします。

今回は、そんな不倫の関係にはまってしまった女性が、その恋を成就させるためにすべきことを、
電話占いフェリースのアリエル先生にお伺いしました。

9479880998_871780d1c4_k

1:貴方が一番になる

「彼の中で貴方の存在が一番になることです。
彼が貴方を必要とし、誰よりも愛しているとわかれば、
不倫愛も成就への方向をたどることができます。
それには、離婚という縁切りも必要。問題をひとつずつ解決していくことです。
焦りは禁物ですが、のんびりと構えていてもいけません。
不倫成就には、縁切りと縁結びが大切な役割を果たします」

 

2:自分を責めない

「世間一般に非道徳とされ非難を浴びがちな不倫。
不倫をしていると、常にどこかで自分を責めてしまいがちです。
堂々と不倫を謳歌することは難しいとしても、
自己を責める気持ちはマイナスを呼び込んでしまいがち。
ネガティブ思考は、叶うべき不倫愛を破棄してしまう恐れがあります。
自分を責めることは最低限の部分に収めておくことです」

 

3:ここまでというラインを引く

「結婚という成就の形を望むのであれば“ここまで”というラインを引くことです。
○歳までに結婚できなければ別れよう、という意思を持ち、
貴方はあくまでも妻ではない、という強さを持つことです。
都合のいい女にはならず、必要な女となり彼を引き寄せていくのです。
必要な女であれば、自然と彼は貴方との結婚を望むはずです」

 

4:不倫は純愛

「いつの世も不倫愛は存在し、どんなに世が流れ変化をしていても変わらない恋愛のひとつです。
男女の愛は、いかに便利な世の中になったとしても普遍的。
その証拠に“不倫も純愛”と捉える愛染明王の教えは、
現代にも受け継がれ敬愛法として存在しています。
不倫の概念に左右されず、純愛を極めていくことが成就への一番の決め手です」

 

いかがでしたか?

見返りを求めない姿勢が前面に出てくる不倫は、ある意味究極の純愛。
成就させた時の喜びはひとしおでしょう。
ですが社会的制裁もある話なので、責任をもって慎重に行動していきたいものですね。

【Photo】flower / kev-shine

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから