セックスの前、男性は妄想と期待でドキドキしていると思いますが、女性だって本音は男性以上にドキドキしています。

彼にキスされながら、囁かれたら濡れてしまう言葉を3つご紹介します。

キスで濡れる

濡れる言葉①大好き。かわいい。

言葉自体は、まったくエッチな言葉ではないのですが、女性は「大好き」、「かわいい」といわれるのが大好きです。

そんなに好きでもない相手からいわれても、一瞬ときめいたりまんざらでもない気分になったりしてしまうので、大好きな彼にいわれたら、それだけでキュンキュンして濡れてしまいます。

デートや食事のとき、キスの合間に何度もくり返しいわれると、たまらない気持ちになって、濡れてしまうと思います。

デートのときから彼にいわれ続けていると、ベッドインのときにはぐっしょり濡れちゃってという事態になってしまうかも!

男性は、彼女にどんどん言ってみてください。

濡れる言葉②すごくエッチな顔になってるよ

言葉で濡れる
ディープキスの後に耳元でささやかれたら、思わず濡れてしまう人もいるのでは?

キスや耳元、首筋が弱い人は、こういわれるとますます濡れてしまうと思います。「まだキスしかしてないのに、続きを期待しているみたいで恥ずかしい」という女性の羞恥心を煽る言葉です。

ディープキスのほか、ソフトタッチで焦らしながら、反応を楽しむように耳元でささやかれるのも濡れるシチュエーションです。

彼から「すごくエッチな顔になってるよ」といわれて、反射的に顔をそむけたり手で隠してしまう人もいるかもしれませんが、決してイヤだからではなく、単に恥ずかしいからという人が多いです。

裏を返せば、それだけ感じているという証拠。男性には、余裕を持って「かわいいよ」、「大好きだよ」といってほしいものです。

女性はセックスに精神的なつながりを求めているので、彼に「感じているところもかわいい」、「好きだよ」といわれることで、彼とのセックスに愛情を感じ、快感を感じやすくなります。

濡れる言葉③○○のここ、すごく熱い

ディープキスやソフトタッチで既に濡れているところに、彼の指が入ってきてこんな風にいわれたら、恥ずかしさの極限ですが、女性の体は不思議なもので、その恥ずかしさでさらに濡れてきてしまうものです。

俗にいう「トロけそうな状態」でしょうか。

女性の愛液ははじめはサラサラですが、感じてくるとだんだん粘度の高いトロトロとした液に変わってくるので、「トロけそう」という表現はあながち間違いではないかもしれません。

彼女の愛液が熱くてトロっとしているように感じたら、かなり快感を感じていると思ってよいでしょう。

このような状態のときに彼が少し意地悪になって「気持ちいい?」「どんな風に感じてるの?」などと聞くのは、少しSっぽい感じがして好きだという人も多いと思います。マンネリ気味のカップルにもおすすめです。

また、指だけではなく、挿入の際に彼にこういわれたりすると、女性はかなりうれしいと思います。この時も、「大好き・かわいい」という言葉をお忘れなく。

女性にとって快感と愛情は切り離すことができません。

woman-254720_640

おわりに

彼にキスされながら、囁かれたら濡れてしまう言葉を3つご紹介しました。

濡れてしまう言葉というと、もっと卑猥な言葉を想像してしまうかもしれませんが、大好きな彼に「好きだよ」、「かわいい」といわれるだけで、女性はキュンキュンして濡れてしまいます。

彼の言葉や態度に少しずつ濡らされ、時間をかけてトロトロになっていくので、彼の方からぜひ積極的に囁いてもらいたいですよね。

(オトナの恋カツ編集部)