男子はたくさんアダルトビデオを見て、いろんなエッチのパターンを知っている……だからなにも言わなくとも、あたしの性癖や、あたしのやりたいエッチを察してくれるだろうと思っていたら察してくれなかった。

何人かの女子からの、こういう哀しい報告にもとづいて、今回は「男子に言わないとわかってもらえない女子のエッチな願い」についてご紹介したいと思います。

さっそく見ていきましょう!

05

1:もっと痛くして!

「あたしはドMで、乳首を痛くつねってくれないと感じないんですが、これはあたしが彼に言わないとやってくれませんでした」(26歳・出版)

多くの男子は、アダルトビデオで、ちょっとしたSMプレイを見たことがあるわけですが、じぶんの彼女に「痛くする」ことって、苦手だろうと思います。
そもそも「痛くする」という発想がないのでは?
もちろんそういう発想をいっぱい持っている男子だっているでしょうけど、少数派でしょう。

 

2:その腹筋、ずっと見ていたいです

「あたし、彼の6つに割れている腹筋が大好きで、1日中ずっと見ていたいんです。でも彼はエッチが終わるとさっさと洋服を着ちゃうので、あたしからお願いしました」(24歳・ネイリスト)

男女ともに「フェチ」って、相手に言葉で伝えないとわかってもらいづらいですよね。
たとえば、腹筋フェチの女子は、男子の腹筋が大好きなわけですが(当たり前だ)、男子にとってみたら、じぶんの腹筋って「毎日付き合っているごくふつうのもの」なわけですから。

 

3:ひとりエッチが見たい!

「イケメンの彼のひとりエッチ、超見たかったんですが、結局、付き合って2年目に、あたしが『見せてよ』と言うまで、彼はあたしの前でひとりエッチをしませんでした」(27歳・役員秘書)

男子にだって、恥じらいがあるということでしょう。

 

4:あたしのお尻、見て!

「あたし、彼に見られたらいっぱい濡れてくるんですが、とくにお尻を見られたらすごく興奮します。でも彼は、あたしのハダカを見るのが気恥ずかしいのか、あまり見てくれなかったので、見て! と言いました。最近ではガン見してくれて、超ラブラブです」(24歳・モデル)

女子のハダカを前に、男子は遠慮があります。

おわりに

性癖って、口にするのが恥ずかしかったりすると思いますが、性癖を隠したままのエッチって、あんまり楽しくないですよね?

あたし、こんな性癖をもっていて、変態かな? と心配することなく、彼にどんどんぶっちゃけてしまってみては?

変態と言えば、どうせ、人類はみな変態なのだから。

(ひとみしょう/文筆家)

(オトナの恋カツ編集部)

Photo by ちゃぁみい