最近彼とのセックスがマンネリ化しているせいか、
途中で中折れしてしまうことがあってムードが台無し。
そんなカップルのために、彼の勃起力が維持できる、いつもと違う体位を3つご紹介!

勃起力の維持

勃起力の維持体位①しめ小股

正常位の派生体位である「しめ小股」は、
女性側が股を閉じることで、彼のペニスをきつく締めることができる体位です。

まず女性は股を閉じた状態で仰向けに寝転び、
男性は外側に足を広げつつ上から覆いかぶさります。
そして男性は手を広げて床に付き、
上から女性を見下ろすような形で挿入すれば「しめ小股」の完成です。
基本の正常位と違い、女性は股を閉じているので膣を締めやすくなっているので、
彼もきっと勃起が続くでしょう。

 

勃起力の維持体位②本茶臼(ほんちゃうす)

「本茶臼」は騎乗位の派生体位で、女性が前のめりになって抱き着いている状態の騎乗位です。
騎乗位のメリットである女性が自分で動けることをそのままに、
彼との密着度合いが高いので、キスをしながら動くことも可能です。
もちろん首筋や耳を舐めたりすることもできるので、
彼女に尽くしてもらうのが好きな男性に最適です。

また、お互いの顔を見ながら愛し合っていることを実感できるので、
対面系の体位が好きな男性にもたまらないでしょう。

 

勃起力の維持体位③つぶし駒掛け

後ろから彼女を襲っているような感覚が楽しめるバックの派生体位でおすすめなのが、
この「つぶし駒掛け」です。

女性は四つん這いの状態から顔を下げ、お尻を上に突き出すような体勢になります。
男性は後背位の要領で挿入し、上から女性を押しつぶすような形で抱きかかえます。
無理矢理犯しているようなシチュエーションに、男性はいつもと違った興奮を覚えるでしょう。

 

正常位や騎乗位など基本の体位からは、派生した様々な体位が存在します。
紹介したもの以外にも色々ありますので、興味がある方は試してみましょう!

いつもワンパターンなセックスしかしないマンネリ化したカップルも、
体位を変えるだけで違った興奮を味わえるので、きっと刺激的な夜が楽しめます。
彼の勃起が持続せずセックスが楽しめない方など、
是非これらの体位をレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか。

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから