彼をドキッとさせたいときは、彼の耳を攻めてみませんか?

耳が弱い男性だと攻められると声まで漏らしちゃう人もいるみたいですよ。

それでは、さっそく耳カプでドキッとさせる方法についてレクチャーしていきます。

恥ずかしがり屋さんでも出来る!耳カプで彼をドキっとさせちゃおう

普段、何気ない時にいきなり耳カプ!

普段、なんてことない時間にいきなり耳を攻めると、男性はドキドキしちゃうものです。

テレビを一緒に見ているとき、家でごはんを食べているとき、お風呂上りに髪を乾かしているとき…など、お泊り旅行のように長い時間一緒にいられるときにチャンスがたくさんあります。

女性から積極的になってくれるのは嬉しい反面、攻められている感があまりに強いと引いてしまう男性もいます。

でも、耳を優しく甘噛みする感じだとセクシーなのにイヤラしさはないのです。

夜、くっついて寝るときに耳カプ!

エッチな方向へ進みやすい夜。夜の闇に紛れて、彼の耳を狙ってみませんか?

夜くっついて寝るとき、腕枕をしてもらったときなどに彼の耳が狙いやすいかと思います。

ここで気を付けたいのが、指でなぞったりすることなくいきなりカプっとしてしまうこと。指で耳を触った後だと、「耳を攻められるかもしれない」という予想をされてしまうので興奮も半減してしまいます。

真っ暗で見えにくいかもしれませんが、耳元に顔をうずめていきなり耳を甘噛みしちゃいましょう!

運転中の彼にイタズラっぽく耳カプ

車を持っている彼なら、ドライブデートをする機会もあるかと思います。

そんなときは、信号待ちの間に彼の耳をカプっとやってしまいましょう!

彼は動揺しますが、信号が青になればまた前を向いて運転しなければなりませんよね。

そのドキドキは、きっと後であなたへの愛情として返ってくるはず……!

ギュッと抱きしめながら、耳カプ!

身長差が大きいカップルだとできないのですが、身長差が10センチ程度のカップルであれば立った状態でも十分に彼の耳を狙えます。

ギュッと抱きしめあっているときに、彼の頬から耳へとスッと動き耳をカプっと優しくかんでしまいましょう。彼はドキっとしてしまうはず!

いろんなシチュエーションでドキッとさせよう

様々な耳カプシチュエーションをご紹介してまいりましたが、実践できそうなものはありましたか?

可愛らしく彼を誘えるので、恥ずかしいという女性でも耳カプなら出来そうですよね。ぜひ耳カプを習得してみてくださいね。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)