性格や趣味が異なるように、セックスの好みも人それぞれ。

実際に彼が彼女にエロさを求めているかいないかは、簡単には分からないものです。

そこで今回は、普段聞けない「彼女はエロい方が良いの?」という質問を男性に投げかけてみました!

エロい方が良い派と、そうでない派の男性のホンネを探っていきましょう。

エロい方が良い派「彼女がエロいと俺自身も燃える!」

「彼女がエロい子だと、いろいろなプレイに挑戦できるからマンネリ化しなくて良い!積極的に攻められたら『おっ、この子良いじゃん』ってゾクゾクしちゃう」(29歳/会社員)

長く付き合っていると、セックスがマンネリ化することがありますよね。マンネリを打開するには、いつもと違うプレイやシチュエーションを試してみるのも◎。

その点、セックスに積極的な女性なら、柔軟に彼の要望に対応できるはず。

ここは腕の見せ所といわんばかりに、いろいろな提案をしてあげてみて!

エロい方が良い派「僕しか知らない彼女の姿を見られる」

「おしとやかで清楚な彼女が、夜になって潤んだ瞳で誘ってくると僕だけが彼女のこんなエロい姿を見てるんだって興奮。普段とは違う積極的な彼女に毎回ギャップ萌えです」(35歳/会社員)

独占欲の強い男子は、彼にしか見せない彼女の姿にドキドキ。

普段はおしとやかな女性が、ベッドの中では積極的。そんなギャップには、男性のハンター本能を刺激するようです。

エロい女の子は嫌われるかも……。と思っているあなた、一度積極的に攻めて男性のリアクションを試してみるのもいいかもしれません。

エロくない方が良い派「彼女を俺色に染められる」

「彼女は断然初心な方が良いです。積極的な子だと、俺以外の男といろいろ経験しているんだなって嫌になる。俺がエロくしてやる!って思えるような純粋な子が好みだなぁ」(33才/自営業)

彼女の最初の男になりたい、なんて言う男性がいるのは確かですよね。

そんな男性は、セックスに貪欲な女性よりも、初心でまっさらな女性を好むよう。

だから、エッチなことはよく分からない・彼を気持ち良くさせてあげられるか不安……と感じている女性は安心して、身も心も彼に預けてしまいましょう。

エロくない方が良い派「なんだかプレッシャーを感じる」

「僕自身経験があまりないから、彼女が自分よりエロいとプレッシャーを感じます。それに正直、性欲もあんまりなくって……。彼女にグイグイ来られるとちょっと怖いし、満足させてあげられなさそう」(20歳/大学生)

草食系や断食系と言われる恋愛にあまり興味がない男性は、性に対しても消極的な人が多いようです。

興味があっても経験が少ないと、自分よりエロい・セックスに積極的な女性は、どう対処したらいいのか分からないのだとか。

そんな繊細な彼に、大胆なアプローチはNG。

最初はさりげなく手に触れたり恥ずかしそうに見つめてみたり、少しずつ彼をその気にさせていきましょう。

相手のタイプを見極めアプローチ方法を変えよう

エロい女の子は嫌われる?セックスに消極的だから彼に飽きられちゃう?なんて、女性は悩みが尽きませんよね。

でも、それは男性にとっても同じこと。男性もセックスに対して、悩んでいる人がいることを忘れないで!

なかなか言えないセックスのホンネだけど、愛し合う2人なら自分たちだけのベストなスタイルを見つけられるはず♡

焦らずゆっくり仲を深めていきましょう。

(オトナの恋カツ編集部)