「付き合ってる相手はいるけど…あの人も気になる」「好きになった人が既婚者だったなんて…」なんて人いませんか?

テレビや雑誌では連日浮気や不倫について話題になっていますよね。 ダメだとわかっていてもやめられないのが、浮気・二股・不倫です。

そこで今回は「男女の浮気と不倫の実態」と「浮気をする理由」について解説します。

浮気とは?

浮気とは?

浮気とは、特定の恋人がいるのに、他の異性に好意を抱いたり、交際関係になったりすることを言います。

実は、浮気の定義はしっかりと決められていません。そのため、交際相手とのルールによって「好きになったら浮気」「キスをしたら浮気」などが決められることが多いです。

【男性】浮気の実態と心理

愛カツの男性読者300人に「セフレがいるorいた経験がありますか?」ときいたアンケート結果をみていきましょう。

男性は2人に1人以上が「浮気経験者である」

男性は2人に1人以上が「浮気経験者である」

男性はなんと63%の人が、浮気経験者であるという結果でした。「男性は浮気をする生き物」と言いますが、こんなに多いのは驚きですね。

男性だと、性欲や支配欲など本能的に多くの女性を求めてしまうことがわかっています。

男性が浮気してしまう心理とは?

男性が浮気してしまう心理

「性欲を満たしたかったのが一番。いろんな子とセックスしたい。」(30代男性)
「本命の彼女のことは好きだけど、体の相性が…。他で性欲を発散しないと。」(30代男性)

男性はやはり、性欲を満たすために浮気する人が多いみたいですね。

相手を傷つけたくないけど、それよりも自分の「欲」が抑えられない男性の本能があることも分かりました。中には「好きって言われたから嬉しくて付き合った」という人もいました。

【女性】浮気の実態と心理

愛カツの女性読者2700人に「絶対にバレないなら浮気したいと思いますか?」ときいたアンケート結果をみていきましょう。

女性の約80%に「浮気願望がある」

女性の約80%に「浮気願望がある」

女性は79%の人が、浮気願望があるという結果でした。正直、この数字には驚きですよね。この結果は「絶対にバレない」というキーワードが、決めてになったと思います。

女性は「頭で恋をする」と言いますからね。自分が不利になるような恋愛はしません。

バレないのであれば、いろいろな男性と付き合う機会があっても良いということではないでしょうか。

女性が浮気してしまう心理とは?

女性が浮気してしまう心理

「タイプの人だったら、浮気したくなっちゃう」(20代女性)
「交際相手とうまくいってなくて、相談してた男性と浮気してしまった」(30代女性)

女性は、自分の気持ちを満たすために浮気をする人が多いみたいですね。特に「承認欲求」が強い人が浮気をする傾向があります

「カッコイイ男性に好かれてる私」「私には必要としてくれる人がいるんだ」など、自分をアピールしたい、人に承認してもらいたいと思う人が浮気するようです。

彼氏がいるのに他の人とどこまでしたことある?

愛カツの女性読者900人に「彼氏がいるのに他の人とどこまでしたことある?」ときいたアンケート結果をみていきましょう。

3人に1人以上が「浮気セックスの経験あり」

彼氏がいるのに他の人とどこまでしたことある

女性は40%の人が、彼氏以外の人とセックスの経験があるという結果でした。今回は、浮気をした人だけに聞いたものではないアンケートだったのに、この結果は驚きました。

浮気のラインは、人それぞれではありますが、ほとんどの人が「セックスは浮気」だと思うのではないでしょうか。

不倫とは?

不倫とは

不倫とは、結婚や事実婚、婚約など婚姻関係にある男女が、他の異性と恋愛をし、性交渉を行うことをいいます。

不倫は浮気と違い、明確な定義があり、法律で裁かれることもあります。

不倫をしたことある?

愛カツの女性読者5200人に「不倫をしたことがありますか?」ときいたアンケート結果をみていきましょう。

女性の約70%が「不倫したことがある」

女性の約70%が「不倫したことがある」

まさかの68%の人が不倫の経験があるという結果になりました。愛カツの恋愛電話相談でも、不倫についての相談が多く寄せられますが、やはり不倫してしまう女性が多いみたいですね。

女性が不倫してしまう理由

「寂しくて、あとは浮気相手がグイグイくるのに押されちゃった」(30代女性)
「みんなやってるから、いいかなって」(20代女性)

女性は、流されて不倫してしまう人が多いみたいですね。また、驚いたのが一部の人が「みんなやってるから良い」と感じている点です。

この「みんな」とは、自分の身近の人ではなく、ネットの書き込みなどを指しているようです。

言われてみると、ネットの掲示板などで「不倫してる人で励ましあう光景」を目にします。ネットを通じて、不倫をより身近に感じてしまってる可能性もありますね。

女性の44%が「不倫は仕方ないと感じている」

女性の44%が「不倫は仕方ないと感じている」

「場合によっては仕方ないと思う」(30代女性)
「たまたま好きになった人が既婚者だったときとか、しょうがないと思う」(20代女性)

女性の44%が不倫は仕方ないと感じているようです。不倫の理由の定番である「いけないとわかっていても止められなかった」ということですね。

仕方ないとは、よく言えば「自分の欲望に素直な人」悪く言えば「言い訳し、自分と他者を欺きたいだけ」ではないでしょうか。

不倫の結末はどうなったの?

愛カツの女性読者「不倫の結末はどうなったの?」ときいたアンケート結果をみていきましょう。

3人に1人が「不倫相手と別れた」

3人に1人が「不倫相手と別れた」

女性の36%が不倫相手と別れたという結果でした。不倫関係は続かないということですね。

5人に1人が「訴えられた!?」

「訴えられた経験があります。浮気相手の男は妻の言いなりで、ガッカリしました…むしろ少し殺意が沸きましたね」(30代女性)
「訴えられ、職場にもバラすと言われました。私から示談を要求し、高額なお金を払いました。もう不倫はこりごりです」(30代女性)

女性の21%が「不倫相手の妻に訴えられた経験がある」ということがわかりました。

訴えられたと話す女性のほとんどが「男性は妻の言いなり」だと言います。

浮気・不倫の実態まとめ

浮気・不倫の実態まとめ

今回一番驚いたのが、女性の浮気・不倫経験が多いということです。

「浮気や不倫は男性のたしなみ」と思っていましたが、変わりつつあるようですね。

(オトナの恋カツ編集部)