「後戯」とは、セックスが終わった後、甘い余韻を楽しむための愛撫やピロートークなどを指す言葉。

前戯に比べるとマイナーな扱いですが、実は女性にとって、エッチそれ自体よりも重要だったりします。

しかし、男性は射精後「賢者タイム」に入ってしまい、人によってはなかなかイチャイチャしてくれない……なんてことも珍しくありません。

しかしそんな男性たちを手玉に取り、体と心を深~く満足させてくれた素敵な後戯をしてもらえる女性がいることも事実。

彼女たちが後戯をしてもらうために実践したテクニックとは、いったいどんなものなのでしょうか?

まずは、男性がなぜ後戯をしてくれないのか?についてみていきましょう。

後戯で愛情が深まる!セックス後の賢者タイムでも彼に愛してもらう方法とは?

男性が後戯をしない理由

セックスが終わればすぐに寝てしまう。さっきまで愛してくれたのに、すぐに背中を向けてたばこを吸い始める……。

こんなさみしい経験をしたことがある女性は、少なくないようです。

「男性はなぜ、後戯をしないのか?」について意見をうかがってきました。

ホルモンの影響

一番に考えられるのはやはりこちらの原因。いわゆる「賢者タイム」の原因でもあります。

セックス中、男性の脳内には快感を感じるホルモンが大量に放出されています。

しかし、射精した瞬間にそれは止まり、今度は別のホルモンが放出されるのだとか。

この射精後に放出されるホルモンには、気持ちを冷静にさせたり、眠くなったりする効果があるようです。

セックスの最中や普段の生活やデートでやさしい男性が、セックス後だけ冷たくなっている場合は、もしかしたらこれが原因になっているのかもしれません。

本命じゃない(セフレだと思っている)から

女性からするとあまり考えたくないものですが、この可能性も捨てきれないのが悲しいところ……。

男性によっては、(言葉は悪いですが)ただ「ヤるため」だけに優しくする、という人もいます。

このタイプの男性の特徴としては、

「(男性にとって)必要最低限しか連絡してこない」「時間をあまり守らない」「会うときはやたらとスキンシップが多い」「会うときはとにかく優しい」などがあります。

必要最低限しか連絡してこなかったり、時間をあまり守らなかったりするのは、あなたをそれだけ大切に思っていないから。

会うときに優しさを見せたり、スキンシップが多くなるのは、エッチな雰囲気にもっていきやすくなるからだと考えたほうがいいでしょう。

もし当てはまる男性と付き合っているのなら、後戯がどうとか言ってる場合ではないのかも……。

口下手だから

ある男性は「前に付き合ってた彼女にピロートークしたら『あんたの話、つまんない』って言われて以来、どうすればいいのかわらなくて……」と言っていました。

口下手な男性……最近は減ってきましたが、やはり女性に比べると多いもの。

本当は「好きだよ」とか「愛してる」とか言ってあげたいけど、言うのが恥ずかしいなんてこともあるかもしれませんね。

もしそうだとしたら、あなたのほうから、愛の言葉を向けてあげるといいのかもしれません。

満足していると思っている

プライドが高かったり、自信家だったりする男性の多くはこういった傾向があるような……?

「俺のテクニックで満足したはずだ」という思いから、後戯にまで気が回っていないだけ、なのかもしれません。

実際にテクニックに満足したかどうかは別として、やはり後戯がないとさみしさを覚える女性は多いでしょう。

デザートのないフルコースって感じがして(?)、なんだか締まりが悪いですよね。

もし、あなたの彼がこのタイプなら、「ほめながらねだる」手法が有効だと思います。

「今日も気持ちよかった…ね、ぎゅってして?」なんて一言で「しかたないな……!」なんてことも期待できますよ。

――さて、ここまで「男性はなぜ、後戯をしないのか?」についていろいろとみてまいりましたが、あなたのパートナーに当てはまるものはありましたか?

一部を除いて、多くの男性には改善できる手段があるものです。

次のページでは、このページにある対処法とあわせて試したい改善方法をご紹介します!

男性に後戯をしてもらう方法

男性に後戯をしてもらいたい――。

その気持ちにこたえるため、実際に女性たちが試した方法を聞いてきました。

体験談とともにご紹介します。

ピロートークでホメまくる

「昔付き合ってた彼は、いつも後戯しないで寝てしまう人で……。いつもさみしい思いをしていました。
あまりにもさみしかったので、ある日セックスの後、彼の体のあちこちをやさしくなでながら『今日も気持ちよかったな』とか、とにかくホメまくってみたんです。

そしたら、『そう?』って笑いながら、ギュッと抱きしめてくれて、そのあともいろいろ話せました。
何度か、『あれ、まだたっぷり濡れてるね?』ってイジられて、そのまま2回目に突入したことも……♡」(28歳/パート)

射精後の賢者タイムに入ると、すぐに寝てしまう男性って結構多いですよね。

なんでもセックス中に放出されるホルモンと、射精後に放出されるホルモンの違いで、盛り上がっていた気持ちが一気に冷めてしまうそうですが……

ただ男性も、さっきまでセックスをしていたパートナーを嫌いになったわけではなく、あくまでも生理的なもの。

男性の多くは「頼られること」や「寄り添ってもらえること」に喜びを感じるもの。エッチの内容をホメるのは、代表的な後戯の一つと言えるでしょう。

お互いに「またしたいな」と思えるし、自信にもつながりますよ。

体をギュッとくっつける

「エッチの後は、いつもお互い横向きに向き合って、私から体をくっつけるようにしています。
彼はあんまりしゃべらない人なんだけど、あれこれ話すより、広い胸に包まれているだけで、安心感がハンパないです。
時々キスしたり、頭をなでてもらったりしながら、そのままウトウトするのが幸せ……」(30歳/会社員)

場合によっては男性を待つよりも、自分から動いたほうがいいこともあります。特にセックスの後は、その傾向が堅調に表れるもの。

肌を密着させると相手の体温が伝わってきて、ほっとしますよね。

賢者タイム中の男性も、抱きしめるくらいならしてくれるはず。

後戯は、お互いに精神的な満足感を与えるのが主な目的。特別なテクや言葉がなくても、気持ちが伝わればOKです。

一緒にシャワーを浴びる

「私も彼も、エッチの後はすぐ汗を流したい派。
最初は別々にシャワーに行ってたけど、試しに一緒に浴びてみたら、これが楽しい(笑)!

お互いの汗を流してあげるから、気持ちいいし、スキンシップにもなりますよ。
キスしてるうちに興奮してきて、シャワーでずぶ濡れになりながら、立ったまま2回目をしちゃうこともあります」(26歳/会社員)

バスルームでの後戯も、雰囲気が変わるので、また別の楽しみがあるものです。

終わった後、男性に先にシャワーを浴びてももうと、自分が上がったころにはすでに爆睡……なんて話もよく聞きます。

ずっと一緒にいることで寝られるのを避けることもできるため、一石二鳥ですね。

後戯でセックスの満足度は変わる

女性にとって理想のエッチは、しばしば料理の「フルコース」にたとえられます。

メインディッシュがいかに豪華でも、オードブル(前戯)やデザート(後戯)が残念だとあまり満足感が得られませんよね。

「またエッチしたい」と思えるかどうかは、とくに、終盤の後戯次第と言っても過言ではないでしょう。

次のエッチの後、彼にもっとおねだりしてみてくださいね♡

(オトナの恋カツ編集部)