多くの男性は、本気で想っている女子を抱く場合、本気じゃないときとは比べ物にならない行動を取るのだとか。

愛のあるセックスをするときの男性がとる行動には、どのようなものがあるのでしょうか?

男性の本気度がわかるセックス中の行動について、代表的なものを3つご紹介します。

愛のあるH

1、彼女のペースに合わせる

愛のあるセックスをするとき、男性は必ずと言っていいほど、彼女のペースに合わせます。

「苦しくない?」「痛くない?」と言葉で聞いてあげるのとは別に、彼女の様子を見ながら自然と波長を合わせてくれるなど、彼からの思いやりが感じられるはずです。

たまには自分の気持ちを抑えきれずに暴走してしまうこともあるかもしれませんが、それでもやはり彼女の表情や反応を見ると自然に落ち着いてくるものです。

逆に、最初は優しく丁寧にしていたけれど、彼女が物足りなさそうに見つめてくるだけでスイッチが入り、ガンガン攻めてくる……なんてこともあります。

どちらにしても、あなたの反応しだいでセックスのペースを変えてくれるのは、彼からの愛が深いからだと考えられますよ。

2、たくさんキスをする

男性は、好きな女性以外と積極的にキスをすることはありません。

ワンナイトの場合や、定期的に会うセフレがいたとしても、それはあくまでもカラダ目的。

カラダ目的となれば会ってセックスをするだけで満足するわけですから、キスをする回数はあまり多くないようです。

確かに、好きでもない人とキスをするのはイヤですよね。

男性は、「セックスだけなら誰とでもできる」という人も多いので、彼がたくさんキスをしてくれるのであれば、それは大事に想われている証拠!

一般的にキスが嫌いな男性は少ないので、キスの多さはそれだけ愛があると受け取って良さそうですね。

3、終わった後も抱きしめてくれる

セックスが終わると背中を向けタバコに火をつける、1人でさっさとシャワーを浴びに行ってしまう……

そんな男性も多いようです。

賢者タイムに入り、何も手につかずにボーっとしてしまう人もいるでしょう。

そんな中、セックスが終わっても、セックス中と変わらず抱きしめてくれる、キスをしてくれるその行動は、本当に好きな人にしかやらないものです。

二人で抱き合う幸福感をまだ感じていたいという想いから、終わったあとにも関わらず抱きしめてキスをしてくれるのです。

彼の腕枕で余韻に浸り、まったりと話すことができるのは、愛されているからこそ過ごせる時間であるといえるのです。

愛のあるセックスは幸せなもの

愛されていると感じられるエッチは、彼女に対する行動から感じることができます。

彼からの愛が大きければ大きいほど、前戯や愛撫が長く深いものになるのですね。

彼にどれだけ愛されているのか、言葉ではなくカラダで感じてみるのも嬉しく感じられますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

(コンテンツハートKIE)