彼とセックスをしているけれど、いまいち気持ちよくない……そんな悩みを持っていませんか?

男性はアダルトビデオからセックスの仕方を学ぶ人もいて、女性からすると少し強引なこともありますよね。

この記事では、彼とじっくりと感じられるポリネシアン・セックスのやり方をご紹介。今までとは比べ物にならない快感を、彼と味わえるかもしれません。

知らなきゃ損!ポリネシアン・セックスのやり方

1:1~4日はキスと抱擁と愛撫だけ

ポリネシアン・セックスは1回のセックスで終わるものではなく、5日間かけてじっくりとセックスを楽しむもの。

もちろん、四六時中セックスをしているといったわけではなく寝る前や時間のあるときに、キスと抱擁だけでお互いを愛撫して楽しみます。

このときについセックスをしたくなってしまう人もいるかもしれませんが、我慢のしどころ。お互いに焦らし合いながら感度とセックスへの期待感を高めていってください。

このとき、激しい愛撫はしない方がいいでしょう。

できればアロマなどを焚いてリラックスした状態で行いたいところ。あくまでも快感を追求したセックスではなく、精神的な満足度を求めたセックスになります。

2:5日目に愛撫と挿入

5日目となれば愛撫と挿入を行います。

これまでの4日間でお互いにセックスへの期待感が高まっているためにすぐに本番をしたくなってしまう人もいるかもしれませんが、ここでもじっくりとした愛撫を心がけて。

できればスローセックスのようなゆっくりとした愛撫を30分以上は行いたいところ。

彼が少し強引で胸の触り方が痛かったり、爪が当たって気になるようだったらすぐにそのことを伝えましょう。あくまでもリラックスして愛撫を楽しめる時間が大事です。

3:セックスの前の食事は少なめに

いざセックスをするとなると、その前にお酒を飲んでいたり、ディナーをしていたりしてお腹が満腹であることもあるでしょう。しかし、彼とのセックスを楽しみたいなら食事は少なめにした方がベター。

お酒を飲み過ぎると逆に気持ち悪くなってしまったり、お腹が満腹過ぎて眠くなってしまったりしてセックスに集中できないことがあるからです。

空腹である必要はありませんが、食べ過ぎには気をつけましょう。

4:挿入して30分は動かさない

今度は挿入に関してご説明します。挿入して30分は腰を動かさないこと。こうすることで、女性と男性との結びつきがよくなります。

また、激しく腰を振ってしまうとそれまでの雰囲気が一気に崩れてしまうこともあるので、キスをしあったり、「好き」と耳元でささやき合ったりとゆっくりとした時間を楽しみましょう。

また男性器が自分の中に入っていることを意識してみてください。

男性が腰を動かさなくてもほのかな気持ちよさを感じられるようになるはず。個人差はありますが、慣れてくるとこれだけでイケる女性もいるほどです。

予定の入っている忙しいときは避けた方がベター

ポリネシアン・セックスというのは快感を求めるような刺激的なセックスではなくあくまでも精神的な結びつきや満足度を求めて行うセックスです。

長時間セックスを楽しむためには予定が入っていない休日に行うようにしましょう。

(草薙つむぐ/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)