パートナーと長く付き合っているとセックスがマンネリ化してしまうことがあります。

そんな時にプレイを変えるというのはおすすめですが、場所を変えるだけでも新鮮味があって、以外に盛り上がるもの。

実際に男性にどこでセックスをしたら盛り上がったかを聞いてみましたのでご紹介します。

男子に聞いた!ベッド以外で盛り上がった場所

1:バスルーム

「ベッド以外でセックスする場所としては鉄板かもしれないけど、お風呂場はよかった。
『床が濡れてて滑るから、電気をつけてなくちゃ危ない』と言って、明るい場所でエッチをするっていうのも興奮するし、鏡があるっていうのもいいんですよ」(Aさん・28歳男性)

おすすめの1つはお風呂場。

お互いに体を洗いっこするだけでもプレイになりますし、「カラダを隠そうとする仕草が興奮する」といった意見もありました。

特に生理中のエッチなどで活用されているようです。

2:車

「カーセックスっていうのは定番なんですけど、ベッド以外の場所では確かにしやすい場所ですね。
誰もいない山にキャンプにいってサンルーフから満天の星空を見つめながらのセックスってめちゃくちゃロマンチックなんですよ」(Mさん・27歳男性)

カーセックスというのも定番の場所。特に自然が綺麗な場所をチョイスすると開放感があり、いつもとは違った雰囲気を味わうことができます。

車の中にはティッシュやウェットティッシュ、コンドーム、バスタオルなどを用意しておきましょう。

また鍵をかけることを忘れてはいけません。

3:キッチン

「キッチンでセックスしたときは結構興奮して盛り上がりましたね。
最初はキッチンでつまみを作りながらお酒を飲んでたんです。
そのうちイチャイチャし始めて、裸エプロンとか定番のことやっちゃいましたね」(Rさん・26歳男性)

キッチンも盛り上がる場所の1つのようです。お酒を飲みながらセックスをするといった瞬間は最高に幸せな時でしょう。

包丁など、危険なものはしまっておくといいかもしれません。エプロンを身につけておくことをお忘れなく。

4:ソファ

「ソファでのセックスってベッドと違って結構よかったですね。
女性を座らせていろいろな場所をせめたり、膝の上に乗ってもらったりって結構いろいろな体位ができる。
バックでするときも女性が手をつきやすくて丁度いいんですよ」(Mさん・28歳男性)

ベッドでするときとは違った体位を楽しみたいならソファがおすすめ。

ベッドほど広くもないので密着度が高くなります。そのかわり、セックスをしている最中にソファから落ちてしまうハプニングもあるので注意してください。

セックスにマンネリを感じたら場所を変えると新鮮味アップ

ベッド以外で盛り上がるセックスの場所をご紹介しました。

家の中でセックスをするならお風呂場やキッチンなど少し変わった場所ですると新鮮味があるでしょう。

家以外の場所なら変わり種のホテルや車を利用してみましょう。自分たちにあった場所を探してみるといいかもしれませんよ。

(草薙つむぐ/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)