なんだか最近エッチがワンパターン……

もちろん気持ちいいんだけど、ちょっと物足りなさを感じるときってありますよね。

でも自分からガツガツいくと彼が引いちゃうかもしれない……と、イマイチ自分から行動できない人も多いのでは?

というか、そもそも男性にとって、彼女にしてもらうと嬉しいエッチのテクニックとはどんなものなのでしょうか。

今回は、脱マンネリで彼の心をガシっと掴む「ご奉仕エッチ」をいろいろとご紹介していきます。

マンネリ解消!彼をメロメロにする「ご奉仕エッチ」の説明書

1.実はキモチイイ?乳首責め

乳首って女性の性感帯としては知られているけれど、男性にとってどうなのでしょう。

男性陣が言うには、舐め方や触り方によってはとんでもなくエッチな気分になっちゃうんだそう。

人によってパターンは異なりますが、甘噛みされると感じるタイプだったり、舌でころがされると堪らなくなってしまったり……なかには指でさすられるだけでビクっとしちゃう人もいるみたい!

直接触れるのが一番の時もあれば、衣服の上から触られるのがイイ!なんてこともあるので、彼の反応を楽しみつつ責めてみるといいかも。

「彼女の舌づかいのトリコ!強弱をつけるのがうまいんだよね。」(20代男性/営業)

「乳首が性感帯って男は意外と多いと思う…結構きもちいい。」(20代男性/美容師)

2.耳を弄ばれるとゾクゾクしちゃう

耳が弱いのも実は男女共通。

息を吹きかけられるとくすぐったく感じることがあるように、体の中では敏感な部位なのです。

エッチな雰囲気なったときにポイントなのが、耳の外側を舌でペロッと舐めてみたり、ついばむようなキスをしたりする行動。エロスを強く意識させることができます。

また彼のエッチな気分が高揚すれば、そこから熱のこもった熱い夜を満喫できるかもしれません。

あくまであなたから耳を弄ばれているという、いつもと違うシチュエーションが彼に火をつけるので、ご奉仕エッチにはもってこいのテクニックではないでしょうか?

「自分は耳が弱いから、たまに彼女から耳ばっか責められるとたまんない。」(20代男性/音楽関係)
「いつもじゃなく、たまに耳を集中的にキスされるとムラっとしません?」(20代男性/販売)

3.やっぱり男はフェラが一番してほしいご奉仕らしい…!

女性にとっては抵抗が強い(かもしれない)フェラだけど、男性にとってはとびっきりに嬉しい愛情表現らしい!

というのも男性にとってフェラは特別な行為であり、彼女の愛情を強く感じるし、単純に普段はフェラをしてくれない彼女がしてくれた喜びもあるみたい。

どうすればいいのか分からない、できれば避けて通りたい……そう思うかもしれないけど、彼に手ほどきを受けながらぎこちなくフェラをしてくれる姿にもそそられるんだそう。

「彼女が頑張ってフェラしてくれる姿って健気で可愛いし、自分も彼女に気持ちよくなってほしいと思って頑張っちゃう!」(20代男性/飲食)
「めっちゃいい気分になりません?フェラされているときって…もう我慢できないくらい彼女の事が愛しくなる。」(20代男性/サービス業)

みんなもやってみて!彼が夢中になるご奉仕エッチ

王道な三つの性感帯だけれど、やっぱり彼女から進んでエッチなことをしてくれているシチュエーションは、彼の心にはとっても響くよう。

いつもは自分から彼に仕掛けることがない……

そんなあなたの大胆な行動に、改めて「イイ女だな~……」と手放せなくなると思いますよ。

ぜひ実践あるのみ!

(コンテンツハートKIE/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)