インターネットが発展したことで、僕たちの生活はかなり便利で楽しくなりました。
ネット通販で欲しいものをすぐに手に入れることができたり、
飛行機や電車の予約がスマホから出来るようになったり、
SNSで世界中のネットユーザーと繋がることも可能になっています。
ただし、こういう便利なものって、使い道を誤るととんでもないことになってしまいますよね。

【アダルト】リベンジポルノ、しないさせない許さない!

自分の痴態が拡散される恐怖!

リベンジポルノという言葉をご存知ですか?
リベンジポルノとは、簡単に言えば元恋人が交際中に撮影していた性的な画像や動画を、
相手に無断で公開することを指しています。

たとえば付き合っている間に、セックス中の模様を撮影して(いわゆるハメ撮りですね)、
当事者間で共有していたというケースがあるとします。
関係が良好なうちは流出することもほとんどないのですが、
いざ喧嘩別れなどしてしまうと、今度はその映像や画像の処分が問題となってしまうんですよね。
そして事実、別れた相手への腹いせ、復讐目的で、
こうしたものをインターネットに流出させる男性は、確かに存在しています。

流出したら最後。
瞬く間に世間に拡散し、絶対に回収が不可能になるのがリベンジポルノの恐ろしいところ。
被害状況を調べてみると、映像や画像に氏名や住所などの個人情報まで記載されていることも多く、
こうなったらもう人生はお先真っ暗になってしまうと言っても過言ではありません。

もう10年も前のことでしょうか。
ある一般女性の流出ポルノ画像がインターネットが普及したばかりの日本で拡散され、
かわいそうなことに、この方は名前も勤務先も、
ほとんどの個人情報もセットで日本中に拡散されてしまいました。
黎明期の、まだユーザー数が今よりもかなり少なかった頃のインターネット環境ですら、
全ての流出画像を破棄することはできなかったのです。
現在のように、ほとんどの人がインターネットに触れることのできる環境で流出したらどうなるか。
それはもう考えるまでもないことですよね。

 

されたら最後のリベンジポルノ! 防ごうとする心意気が大事!

では、そんな恐ろしいリベンジポルノを防ぐには、どうすればいいのでしょう。
簡単なことですが、これはもう、そもそも自分の裸の画像を相手に与えないこと。これに尽きます。

「そんなの当たり前でしょ」と、ほとんどの方は思うことでしょうが、
意外にこれを出来てない女性はいます。何人もいます。

たとえば遠距離恋愛中のカップルが、
ビデオチャットでお互いの恥ずかしい姿を見せあうってことは、やっぱり皆無というわけではなくて。
で、その様子なんてものは、ツールさえインストールしていれば簡単に保存することもできます。
保存したデータが相手の手の内にある。
たったこれだけのことが、
関係が破局した後に、流出する可能性を1%でも発生させてしまうんです。

だから、何があっても自分の恥ずかしい姿を記録させない。
自分も相手に与えない。
この徹底が唯一にして最良の対策になります!

どうしても、という場合には顔が分からないようなものに留めておくべきです。
顔が分からないというだけでも、万が一に流出した際に個人を特定させないための、
最後の防波堤として機能してくれます。

簡単なことですが、これさえ厳守してれば、あなたは絶対リベンジポルノの被害者にはなりません。

 

おわりに

リベンジポルノを流出させようとする男性を見抜くことは非常に困難です。
それでなくとも、男女共に交際中は相手のことが大好きで、
言ってみれば冷静な判断はしにくくなっています。

「この人なら大丈夫と思う」

リベンジポルノの被害者は、
みんなそう思って、相手に付け入られたことを忘れないようにしましょう!

恋愛相談掲示板

友達にも言えない大人の関係でのトラブル。周りには相談できない恋愛の悩み。

困った時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから