ギャップ

女性のギャップに弱いという男性は少なくないですよね。

彼をもっとキュンキュンさせたいなら、日常生活だけではなく、エッチの最中にちょっとした意外性を見せるのもオススメ。

エッチ中の彼女のギャップについて、男性が「これはたまらない!」と思うものを3つご紹介します。

ギャップ

普段おとなしいのにあえぎ声が激しい

「普段は落ち着いてておっとり系の彼女。でもエッチになると思ったよりあえぎ声が激しくて……あのギャップはたまらないですね」(26歳/研究職)

「清楚系の彼女が激しめにあえいでるのを見ると、ギャップというか本性を見た気がして興奮します」(29歳/営業)

エッチの最中のあえぎ声は、男性を興奮させる大事な要素のひとつ。

そこにギャップをプラスしてみませんか?

普段おとなしい性格の人はちょっぴり大胆に!

逆にいつも明るく元気な人は、恥じらって声を抑えるような素振りを見せてみるといいかも。

あっさり顔なのにキスは濃厚

「わりとあっさりした顔立ちの彼女と初めてエッチしたときのこと。

その顔からは想像できないほど、ねっとりしたキスが好きみたいで、なんとなくギャップを感じて燃えちゃいましたね」(28歳/インフラ関係)

「以前、あっさり顔の女優さんに似た感じの子と付き合ってたんですが…エッチのときに求めてくるキスが、まあ濃厚で。

顔が派手な人とかならわかるけど、そうじゃない女性からああいうキスをされると、ちょっとビックリするし興奮もしますね」(28歳/金融業)

唇がぽってりしていて顔立ちが派手な女性は、エッチやキスも濃厚そうなイメージを持たれがち。

一方、さっぱりした顔立ちやおちょぼ口だったりすると、キスなどもあっさりしてそう……と思われる場合も。

自分はあっさり系だと思ったら、積極的に舌を絡めるようなキスを試してみて。

優しいのにせめ方がドS

「人当たりがよく優しい彼女が、エッチのときだけはSの本性を出すんですよ。

焦らすようにせめたり、フェラで寸止めしたり。僕にしか見せない一面かと思うと余計にグッときます」(27歳/公務員)

「彼女はいつも笑顔で優しい性格なんですけど、エッチになると『このくらいで感じちゃうんだ?』とかってドSなせめ方をすることがあって。あれはゾクゾクしますね」(31歳/自営業)

普段は優しい女性が思いがけずエッチ中にSっぽい振る舞いをすると、ドMの男性ならずとも興奮する場合は少なくないようです。

逆にいつもは強気の女性が、エッチのときだけ従順なMっ子に豹変するのももちろんアリ。

どちらの場合も、エッチのいいスパイスになるでしょう。

自分を知ってギャップを見せて

エッチ中のギャップで彼をドキドキさせたいなら、まずは自分を知ることが大事。

自分が周囲からどのように見られているかを理解したうえで、それと反対の行動を取ってみましょう。

いつものあなたからは想像できない姿に、彼もますます興奮してくれるかも?

(オトナの恋カツ編集部)