ドン引き

彼とのエッチを盛り上げたくて、エッチ中に「リップサービス」や「言葉責め」を取り入れている女性もいるでしょう。

でもちょっと待って!そのセリフ、彼は本当に喜んでいますか?

実は、よかれと思って発したセリフが男性を萎えさせてしまっている場合もあるんです。

そこで今回は、男性たちの“エッチ中にドン引きするセリフ”にまつわるエピソードを集めてみました。

ドン引き

元カレと比べるようなセリフ

「前付き合ってた子は『元カレより気持ちよかったよ♡』とか『元カレのときはこんなことしたことなかった!』って元カレと比べるようなことを言うことが多かったんです。

オレを喜ばせるために言ってくれてたんだろうけど、なんかモヤモヤしてしまいました」(24歳/webデザイナー)

彼から元カノとのエッチをにおわせる発言をされたらイヤですよね。

男性だって同じ。他の男性とのエッチを想像してしまうような発言は避けておいた方が賢明です。

AVさながらのセリフ

「エッチのときにも女性には恥じらいを持っておいてほしいん!だからAVみたいなセリフとかあまりに直接的な言葉とかを言われると萎えちゃいますね……。

でもワンナイトの子とかだったらアリかも(笑)」(30歳/証券会社)

「元カノから『顔にかけて♡』って言われたときは正直ドン引きしましたね。

『えっ?顔射慣れてんの?』とか『元彼の仕込みかな?』とかいろいろ考えちゃいました」(26歳/公務員)

彼に興奮してほしくて言ったエッチなセリフ。男性によっては引いてしまう場合もあるようです。

「ビッチなのかな?」なんて疑惑を持たれないよう、あまりに積極的に取り入れるのは控えておいたほうがいいでしょう。

「イク~♡」連発

「エッチのとき『イク~♡』を連発されると、本当なの?って思っちゃいます。体の反応で演技かどうか何となくわかりますしね……。

オレへの気遣いなのかもしれないけど、あまりにわざとらしいとしらけてしまいます」(27歳/歯科技工士)

彼を喜ばせたくて「イク~」「イッちゃう!」を連発している人はいませんか?

男性はそれが本当なのか演技なのか分かっているんです。

逆にエッチを盛り下げてしまうことにもなりかねないので過度な演出はご注意を!

 エッチ中のリップサービスや言葉攻めはほどほどに!

エッチのスパイスとして有効な言葉攻めやリップサービス。

でも使い方やチョイスを間違うと、男性をドン引きさせてしまう原因になってしまうことがあるようです。

何事もやり過ぎは禁物!

男性たちの意見を参考にして、程よくかわいくエッチを盛り上げてみてくださいね♡

(オトナの恋カツ編集部)