中折れ。

セックス中に男性器の「元気」がなくなってしまう、勃起不全の症状の一種で、
日本には1000万人以上の中折れ男性がいるといわれています。
かくいう僕も、20代の半ばぐらいから行為中に、
「あれれ~?元気がなくなってきたぞ」という苦しい状況が頻発するようになってきました。

この中折れ、対処するには極端な話、バイアグラを服用するか、日ごろから健康的な生活
(勃起不全には心因性のものもあるので、ストレスを溜めない生活)を送るなどすれば、
なんとかなってしまいます。
ただ、バイアグラの場合は予防というよりは最後の手段という感じですよね。
ストレスのない健康的な生活というのも、
現代社会においてはなかなか実現するのが難しいように思えます。

しかし、それでも中折れを予防するための手段はあります。
今回は、彼氏の中折れに悩む女性に、ある提案をいたしましょう。

【アダルト】彼氏の中折れが気になる?サプリや体質改善に頼らずに快適なセックスをしよう!

射精を控えてストックを溜めるのは健康的じゃない!

まず、中折れ予防策としてすぐに想起するのが、数日の間射精を我慢しておくというもの。
クレバーというか短絡的な発想ですが、要は射精を我慢し、悶々とした日々を送ることで、
いざセックスをするという際にその欲求を爆発させようと、こういうわけですね。
ただ、これが上手くいくのって、結局、若い間だけ。

確かに性欲はこの方法で爆発的に高まります。
けれど、気持ちに体が付いていないのが、ある程度年齢を重ねてしまった男性のジレンマ。
幾ら性欲を我慢して当日のセックスに備えていようと、モノが不自由ならあまり効果がありません。
普段よりも多少元気かな? 程度の違いしかありません。

加えて、精液はおおよそ3日でストックが満タンとなり、
それ以上溜め込んでおくと中の精子が劣化してしまいます。
果てはあまりに射精を我慢しすぎると、そのせいで病気になってしまうこともありますから、
この方法はスマートではありません。

 

中折れに悩む場合、セックスの定石外しで効果が体感できる!

精液を溜め続けて性欲をチャージしても根本解決にならないというのなら、
一体中折れ対策は何が適切なのでしょうか。
結論からいえば、人間の体は徐々に老化していくものですから、
何をどうあがいても、若い頃のような旺盛な性欲は、
ある程度の年代を過ぎると、もう戻ってきません。

せっかく挿入しているのに、なんだか途中で中折れになってしまうと、
男女共に悔しい思いをしてしまいます。
ついには前戯を済ませ、いざ挿入という頃になってコンドームを装着していると、
その間に萎えてしまうこともあります。

こういう状況は、往々にしてセックスに時間を掛けすぎているという原因が横たわっていがち。
ただでさえ加齢によって、男性器の機能は年々衰えていくのに、
男性ってのは加齢とこれまでの経験の蓄積に伴い、前戯のバリエーションだけは増えていきます。
で、前戯に夢中になっている間も勃起はしていますよね?

このとき、もう若さも体力も往時ほどもない男性の体は、
それだけで中折れまでのタイムリミットがグングン減っているのです。
だからある程度ねちっこく前戯をした後、さて本番だというタイミングで、
ちょうど男性器が疲弊しきって「ちょっと休ませてね」となってしまうわけですね。

これを防ぐには、じわじわといつまでも前戯なんかやってないで、さっさと挿入するに限ります。
最初は元気なんだから、その元気なうちにがっつり挿入することです。

また、いざ挿入という段階で萎えるパターンの中折れ男性については、
もういっそのことパターンを裏切って、前戯の段階でコンドームを装着しておくのも手です。
おっぱじまった直後なら、まだ男性器もやる気十分。
このときにさっさと装着しておくことで、ある程度悲劇を避けることができます。
そして装着したら男性器が疲弊する前に、やはり挿入しておくことですね。

 

おわりに

中折れに悩む男性たちは、往々にして前戯に時間をとられすぎです。
若い頃のままの体力がキープされてるならそれでも良いんですけど、
現実はそうはいきません。

もしも皆さんのパートナーが中折れに悩んでいるのであれば、
是非今回紹介した手法を取り入れてみてください。
もちろん、体質を改善して勃起不全を解消するというものではないので、
根本的な解決にはならないのですが……。

恋愛相談掲示板

友達にも言えない大人の関係でのトラブル。周りには相談できない恋愛の悩み。

困った時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから