エッチする前

エッチが好きな女子は「今日のエッチで彼にあんなことをしてもらいたい」とか「彼をこんなふうに攻めたい」などと思って期待に胸キュンなのかもしれないけど、彼女のそういう期待を知らない彼は、エッチの前にある程度、ひとりで「エッチの段取り」を決めてしまっていたりします。

今回は、じつは彼がエッチする前に決めてしまっていることについてお届けします。

エッチする前

1:どこから攻めるか

攻めるという言葉が不適切であれば「どこから味わうか」つまり、彼女のハダカのどのパーツから味わわせていただくか、というのを彼は事前に決めていたりします。

たとえばデートの待ち合わせ場所に行く電車の中で、彼はエッチの流れを妄想して「段取り」を組み上げているのです。

たとえば「まずは右の乳首から攻める」男子がいます。おっぱいらへんをすっ飛ばして「まずはアソコから攻める」男子もいます。

2:何でイカせるか

ときどき「自分勝手なエッチをする男子」のエピソードが、こういうネットの恋愛コラムに出てきますが、そういう男子ばかりが恋愛市場にいるわけではありません。

男子は基本的に「女子をイカせて気持ちよくなってもらわないと、次のエッチにありつけない」と思っています。

だから必然的に彼らは「何でイカせるか(何でイっていただくか)」ということを、エッチの前に考え、決めていたりします。

決めるポイントは「自分の勝ちパターン」つまり、過去の経験にもとづく総合判断です。

「アソコを攻めてたらイってくれた女子が多かったから、今回もアソコを攻めてイってもらおう」とか「やっぱ手堅く電マでイカせよう」など。

女子も元カレとのエッチのクセがもろに出るようですが、男子も同じだということです。

3:どの体位でヤルか

女子にもイキやすい体位があるように、男子にもイキやすい体位があります。

なのでたとえば、バックが好きな女子は、INのときさっとバックの体勢をとると思うけど、正常位じゃないとイケない彼は、やがてあなたをくるりと半分回転させて仰向けに寝かせ、正常位でフィニッシュを迎える。こういうことになります。

おそらく誰だって、自分が気持ちいい体位とか、それじゃないとイケない体位を持っているでしょうから、まあこういう彼は「かわいいほう」かもしれないです。

4:ベッドの左右どちら側に彼女を寝かすか

ちょっと細かい話で申し訳ないのですが、たとえばエロ動画は「女子の顔がカメラに収まる側に女子を寝かせる」が原則のようです。

撮影なしの場合は(ふつうのカップルのエッチの場合は)、たとえば、右の乳首が感じる彼は、彼女を自分の右側に寝かせます。

左の乳首が感じる彼は、彼女を自分の左側に寝かせます。

おわりに

いかがでしょうか。

女子も、エッチの前は彼にいいところを見せたいとか、彼に「女」の部分を見せたいとかと思ってあれこれ考えていると思います。

おなじことを男子だって考えているということです。

だから、本当は、男女お互いが考えていることを、エッチの前に素直に話すと一番気持ちいいエッチになるのです。

彼女が今日、彼にやってみたいこと(やってもらいたいこと)と、彼が今日、彼女にやってみたいこと(やってもらいたいこと)、これらのことを正直に話し合ってからエッチしてごらんなさい。

それこそ「相性のいい」エッチになるんだから。

(ひとみしょう/作家)

(オトナの恋カツ編集部)