年下男性

経験豊富でセクシーにリードしてくれるお姉さま。

でも、ふと「スゲー可愛い!」と感じる瞬間もあって、僕はますます彼女に夢中……。

今回はそんな男性陣のエピソードを集めてみました。

もし、あなたに気になる年下男子がいるのなら、今回のエピソードを参考に、彼に「可愛い」って思わせてみましょう。

年下男性

意外と下着がキュート

「大人っぽくて素敵な3歳上の彼女。いつもパンツスタイルでとってもかっこいい彼女と初めて結ばれた日、彼女が身に着けていたのがフリルのついたパステルピンクの下着。

いつものかっこいい姿からは想像できないキュートな下着姿に、思わず『すげー可愛いんだけど……』と呟いてしまいました」(26歳/専門商社勤務)

大人の魅力たっぷりの女性が、服を脱ぐと可憐で清楚な下着を着けていた……。

このギャップにやられてしまう年下男子は意外と多いようです。

年下の彼と結ばれる予感がする日には、セクシー系ではなく、キュート系のランジェリーを選ぶように心がけてみましょう。

イッた後恥ずかしがる

「憧れていた会社の先輩とエッチ!ふたりの身体の相性がいいのか、彼女がイキやすいのか、挿入前にイッてしまった先輩。すると、両手で顔を覆って『やだ、恥ずかしいから見ないで……』って。

その言葉が可愛すぎて大興奮!ますます彼女をイジメてしまいました」(25歳/医療機器メーカー勤務)

女性が恥ずかしがる姿にキュンキュンする男性は多いもの。

特に、普段は余裕たっぷりの態度をしている女性が恥ずかしがる様子は、この上なくキュートに見えるのだとか。

だからといって、エッチの際にやたらと恥ずかしがるのはぶりっこ認定される恐れが。

「ここぞ!」というポイントで恥ずかしがる、これこそが男性の心をくすぐるコツです。

目が合うとほほ笑む

「彼女ではない女性の話なんですが……。僕よりも2歳年上の28歳の女性にいい雰囲気の中マッサージをしてもらったときのこと。僕のアソコを愛撫しながら、目が合うと、首をかしげてニッコリとほほ笑んでくるんです。

その仕草が悶絶するくらい可愛くて……。『もしかして、この子、俺に惚れてるんじゃね?』なんてドギマギしてしまいましたね」(26歳/製薬会社勤務)

不意打ちの笑顔に男性は弱い!エッチのときに彼と目が合えば、ニッコリ笑って彼をドキッとさせちゃいましょう。

ポイントは、ちょっぴり照れくさそうにほほ笑むこと。きっと彼は「か、可愛い……」と絶頂に達してしまいそうになるはず。

ただ、ほほ笑むのは目が合ったときだけ。終始ヘラヘラしていると、不気味がられてしまいます。

ギャップを見せて、彼を夢中に

普段は頼りになるしっかりものの年上女性がエッチのときに見せる可愛さ……。

これにときめかない男性は果たしているのでしょうか。

身も心も裸になったエッチのときにこそ、あなたのキュートな一面を披露して、彼を夢中にさせちゃいましょう。

(オトナの恋カツ編集部)