前戯

最初はラブラブな2人だったはずが、月日が経つにつれて徐々にマンネリ化……。

それでも結婚するのならまだいいかとも思えますが、会話自体がつまらなくなって結局別れてしまうカップルも多いですよね。

エッチもマンネリ、会話もマンネリ…そんな状態で楽しいお付き合いができるはずがありません。

まずはエッチの“前戯”から変えてみませんか?

前戯

1:相手のカラダに触れ続ける

まず、エッチが良いか悪いかは、そのときの雰囲気によって変わると言っても過言ではありません。

お互いが興奮状態になければ、エッチをしていてもただしているというだけで、心が満たされることはないのです。

先に自分が興奮しようと思う前に、彼を興奮させてみましょう。彼を興奮させる方法は、なにも裸になるだけではありません。

1番簡単なのは、太ももや背中、腰などに触れてみるだけ。どこかを触れ続けられると、神経はその触れられている箇所に集中します。

最初は首や頭だったのが、肩、鎖骨、腕、お腹…と、手を少しずつ滑らせていくだけで、最終的にどこにたどり着くのか自分で勝手に妄想し、興奮してくれるようになるのです。

あなたの行動で興奮している彼を見れば、きっと自分も興奮できるようになるはずですよ。

2:「〇〇縛り」で楽しむ

「〇〇縛り」といっても、SMプレイのような縄やロープで縛るという意味ではありません。

2人で決めたルールに乗っ取ってエッチを進めいきましょう。決めたこと以外の行動はしない、ということなのです。

例えば、

  • 刺激を与えるのは1回に10秒だけ
  • 口でのみ愛撫をする

ゲーム感覚で前戯をしていくとお互いの気持ちがどんどん盛り上がっていくばかり。

とはいえ、さっそく相手を気持ちよくしようと張り切ってしまうのはいつもと同じ。じわりじわりと下腹部に近づいていくイメージで、焦らしに焦らし様子をうかがいましょう。

お互いに「もう我慢できない!」と感じるまでいくつかルールを変えて楽しむのがオススメですよ。

3:密着して待つ

彼との肌の密着度をグッとあげてみるのも、また盛り上がるようなエッチがしたいと思ったときには有効な方法。

エッチは、行為自体に興奮すると思いがちですが、密着して待っているだけでも強い興奮状態になることができます。

というのも、ベッドで一緒に就寝中、相手が寝返りをうって自分にピッタリくっ付いてきた、という状態を想像してみてください。

その時間が長ければ長いほど、なんとなく心臓がドキドキしてきませんか?

ドキドキするということは、興奮しているということですよね。あなたからピッタリと密着することで、彼に同じような状態にさせられるのです。

彼にいやらしい気持ちになってもらいましょう!

おわりに

マンネリエッチから脱却したければ、まずはお互いに強く興奮し合うことが大切。

新しいことを取り入れることは、恥ずかしいことではありません。

燃え上がるようなエッチができれば、普段もラブラブな2人に戻れるかもしれませんよ。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)