彼と同時にフィニッシュを迎えられたら、最高に幸せですよね。でも、なかなかタイミングを合わせるのは難しい……。
そこで今回は3組のカップルに「一緒にイクために、どうしてますか?」という質問を投げかけてみました。

アダルト映画を見てから

まずは交際歴3年、広告代理店勤務のタクヤさん(28歳)と歯科衛生士のマドカさん(27歳)のカップル。2人はとにかくエッチの前に気持ちをたかぶらせると、イクタイミングが合いやすいのだとか。

「僕はすぐにスイッチ入るんですが(笑)彼女はなかなかスイッチが入らない。だから、彼女が『我慢できない!』って状態になるまでエッチ前にムードを盛り上げることが大切ですね。すると、彼女もイキやすくなってるから、あとは自分をコントロールすればいいだけ(笑)」とタクヤさん。エッチなムード作りは、濃厚な時間を過ごすためにも欠かせないのだとか。

「こっちの気持ちが盛り上がる前にエッチ、ってなるとイキ辛いじゃないですか。女性ってメンタル面も重要だし」と、語るのはマドカさん。「ストーリー性のあるものだと、話に夢中になっちゃってエッチどころじゃなくなるから気をつけて(笑)」とのことです。

状況を教えあう

続いて交際歴1年の営業職のリョウジさん(27歳)と同僚のアカネさん(27歳)のお話。

「細かく今の状態を報告しあいながらエッチします。『俺、もうイキそうなんだけど、お前は?』って聞いて『まだもう少し』って言われたら、いったん抜いて手の愛撫に切り替えたり。お互いの状況を知ることが、一緒にイクのに最適な方法じゃないかな」とリョウジさんが教えてくれました。

「最初は照れ臭かったんだけど、彼が私と一緒にイキたいんだな、っていうのがわかってからは正直に伝えるようにしています。口にすることで、余計に興奮して感じやすくなるっていうのもあるし……」と照れながら教えてくれるアカネさん。なるほど、ムードをたかめるためにも、今の状況を伝えあうって、ありですね。

挿入しながら愛撫してもらう

続いて交際歴半年のメーカー勤務のマサトさん(29歳)と事務職のホノカさん(26歳)

ホノカさんは、まだ挿入ではイケないのだとか。

「だから挿入しながら、僕が彼女が感じるところを愛撫してあげます。それだとイケるので、タイミングを合わせられる。中でいけるように僕がもっと頑張らないと、ですけどね」。

中ではイケない、っていう女性は意外と多いもの。イッたフリでごまかすのではなく、きちんとパートナーに伝えることが大切だとホノカさんは語ってくれました。「イッたフリを一回しちゃうと、そのあとずっとしなきゃいけなくなる。それより、正直にどうされれば気持ちいいかを伝える方が大切だと思います」。

3組のカップルの同時にイクためのテクニック、いかがでしたか?

大切なのは、「一緒に気持ちよくなりたい」という気持ちなのかもしれませんね。

(オトナの恋カツ編集部)