彼のエッチがいつも一緒で淡薄、というあなた。

思わず燃え上がるようなエッチを、こちらから仕掛けてみませんか?

エッチを盛り上げるためのテクニックを3つ、男性の体験談と共にご紹介します。

エッチに淡泊な彼…エッチを盛り上げるためのテク3選

耳元で声を出す

「普段はお互い、エッチの最中もわりと無言。
それがある日、彼女が耳元で『気持ちいい……』と囁いてきたことがあって。あれは思わず興奮しました。

言葉だけじゃなく、彼女の吐息や漏れる声が耳元で聞こえるたびに、ゾクゾクしちゃって。
その日はいつもより盛り上がりましたね。それ以来、あえて彼女の口が僕の耳元にくるような体勢ですることも」(27歳/営業)

彼のエッチが淡薄だからと言って、いつの間にか、無言でエッチするようになっていませんか?

お互いがそれで満足できているのであれば何も問題はありませんが、場合によってはセックスレスになってしまう可能性も……。

そこで、たまには彼を「聴覚」からも刺激してみてもいいかもしれません。

エッチのとき触覚、視覚はもちろん重要ですが、同じように「聴覚」からの刺激も、エッチを盛り上げる手段になるのです。

とくに女性は「耳で感じる」という人も多いようですが、男性も女性の喘ぎ声でより興奮する傾向にあります。

喘ぎ声以外にも、「耳元を攻められると弱い」という男性も多いようです。

彼の耳元に息を吹きかけるように、言葉をささやいてみましょう。彼の名前を呼ぶだけでもかまいません。

耳からの刺激をプラスすることで、ふたりのエッチはより盛り上がることでしょう。

いつもとは違う攻め方で

「エッチではいつも、こちらが一方的にリードする感じでした。
それがある日、本番直前で彼女から『待って、まだダーメ』って言われて、まさかの寸止め。

その言葉で逆に火がついちゃって、『ダメじゃないだろ!』って言って、思わず襲いかかっちゃいました。
いつもと違う流れのエッチに、お互い大興奮でしたよ」(28歳/銀行員)

毎回淡々とエッチをする彼には、焦らしテクを使ってみるのもおすすめ。

「いつものペース」を乱されることで、違うスイッチが入るようです。

ところどころで上手に焦らして、淡薄な彼をオオカミに豹変させてみましょう。

あなたの知らない彼の一面が垣間見えるかもしれませんよ……!

普段と違う服装でする

「いつもデートのあとは彼女がうちに泊まるから、お風呂に入って部屋着に着替えてエッチという流れ。
それが一度、彼女が友だちの結婚式の帰りにうちに来たことがあって。普段以上にきれいに着飾った彼女にムラムラして、そのまま押し倒しちゃったんです。

久々に部屋着じゃない彼女としたから、まるで別人を抱いてるみたいな新鮮な感じで。
終わったあと彼女からも、『今日は激しかったね』って言われました」(30歳/SE)

たまには、普段よりも着飾った服装でエッチに突入するのもありのようです。

エッチはシャワーを浴びてから、という流れが定番化しているカップルは、あえてシャワーを浴びず、そのままエッチをしてみるだけでも違うかも。

仕事帰りのオフィスカジュアルな服装や、好みにもよりますが、コスプレエッチも一味違うものになるはずです。

いつもと違う服を脱がせるという工程が、彼のモチベーションを上げる場合もあるようですよ。

ちょっとの変化で盛り上がることも

自分から何かするなんて恥ずかしい!と思っている人も、少し勇気を出して、エッチに変化をつけてみませんか?

ちょっとの変化で、彼とのエッチが思いのほか盛り上がることもあるはずですよ。

(オトナの恋カツ編集部)