奥手な女子が実はエロかった時の男の反応

恋愛に奥手な女子のことを、ネットでは便宜的に「奥手女子」とひとくくりにして呼ぶ傾向があります。がしかし、奥手女子のなかにも、ホントはすごくエロい女子と、そうではない女子の2種類の女子がいるはずです。

今回は、「この女子、じつはエロい」とわかったときの男子のホンネについて、一緒に見ていきたいと思います。
奥手な女子が実はエロかった時の男の反応

■「ラッキー!」

男子って、エロい女子だとわかれば、「ラッキー」と思うことがあります。「彼女がスケベなことをあまり楽しまない子だったら、おれ、どうしようかな? また風俗店でお金を払ってエロいことをするしかないのかな、でも彼女ができたらデート代がかかるから、風俗で遊べるお金がないしな」なんてことを思っていた男子が、「この女子、奥手そうに見えて、マジでエロい!」とわかれば、即「ラッキー」と思います。

これはなにも男子がエロくてどうしようもない生き物だからではありません。男子は「おれは平均よりもスケベすぎるのではないか」と、つねに自分で自分にことを疑っています。当然、いつもどことなく気分が晴れません。

そういう男子が心底安心するのは、奥手そうな女子がホントはスケベだとわかった瞬間です。「この女子、昼間は超おとなしそうで賢そうに仕事をしていて、エッチのエの字も知らなさそうなのに、夜になるとこんなに大胆になって、おれの息子にむしゃぶりつくのか。ということは、おれはスケベな自分のことを『下等動物』だと卑下しなくてもいいんだ」たとえばこんなふうに安心します。

■「それ、先に言ってよ」

男子はまた、奥手女子のことをどう口説いたらいいのか、よくわかっていないこともあります。「下手に下ネタを振ると『下ネタを言う男子って、幼くて嫌い』と言われかねない」という不安をつねに抱いています。

だから男子が奥手女子を口説くときは、それなりに細心の注意を払います。たとえば5回目のデートまでは、下ネタっぽことは絶対に口にしない、などとかたく決意しています

それが、やっと彼女とできることになって、いざハダカになったら、彼女が「もっと舐めてよ」と言ったり、「わたしがイクまでやめないで」と懇願してきたり、あるいはいきなりベッドに上で四つん這いになったとなれば……「それ、先に言ってよ」と男子は思います。

今までのおれの細心の注意、あれはなんだったのだろうと思います。今までめいっぱいデート代を払ってきたの、あれはなんだったのだろう、と思うのです。
奥手女子に下ネタを振ると『下ネタを言う男子って、幼くて嫌い』と言われかねない

いかがでしょうか。女子はとくに「エロいことを男子の前で言ったりやったりするのが恥ずかしい」と思っているでしょう。「恥ずかしい……でもエッチなことに興味津々」という葛藤も相当なものだろうと思いますが、男子の「ヤリたい……でも奥手そうだから言動には細心の注意を払わないといけない」という葛藤も、相当なものです。

この、男女両方の葛藤という心的熱量を集めたら、この冬の寒さを吹き飛ばすほどの熱量になるのではないかと思えるほどです。恥ずかしがるのもほどほどに……ということでしょうか。(ひとみしょう/文筆家)
(オトナの恋カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから