男性が思わず悶絶した彼女の超絶テクニックをご紹介

男性が喜ぶテクニックを身につけて、彼をメロメロにさせてあげたい!そう思っている女性は多いはず。ただ彼に「どうされたら気持ちいい?」なんて聞くのは恥ずかしい…。そこで、男性が思わず悶絶した彼女の超絶テクニックをご紹介します。
男性が思わず悶絶した彼女の超絶テクニックをご紹介

全裸になる前に…

「彼女が僕の服を脱がせながら、優しく耳たぶを甘噛みしたり、首筋に舌を這わせたりしてきたんです。普段攻められないところを攻められて、そのエロさと気持ちよさに思わず声をあげてしまいました」(26歳/アパレル関係)

「彼女が俺のシャツをはだけて、乳首を攻めてきました。強く吸ったり軽く噛んだり。男でも乳首が気持いいなんて知りませんでした(笑)」(29歳/SE)

男性の性感帯はアソコだけではありません。基本的に女性が攻められて気持ちいいところは男性も気持ちいいんだと思ってOK。耳たぶや首筋、乳首を彼女に攻められて悶絶したという男性の声は数多く聞かれます。彼の服を脱がせながら、全身をくまなく愛撫してみてはいかがですか?

いつもと違う愛し方で…

「彼女が炭酸水を口に含んでフェラしてきたんです。炭酸のシュワシュワした感覚がアソコ全体を包み込んで痛気持ちいい不思議な快感。思わず声をあげて感じてしまいました」(30歳/医療機器メーカー)

「フェラするときに音を立てられると最高に気持ちいいですね。口に唾液をいっぱいためてイヤらしい音を出して欲しい。気持いいのとなんかエロいのとであっという間にイッちゃいますね」(27歳/旅行代理店)

彼のモノを愛してあげるとき、いつもと違う愛し方をしてみましょう。きっと彼は快感が倍増し、歓喜の声をあげることでしょう。

ひとつになったときに…

「入れたときに下から腰を動かされると最高!見た目もすげーエロいし気持ちいいし、興奮しまくりです」(29歳/アパレル関係)

「騎乗位で彼女が腰を動かしながら自分のアソコを触っていたんです。半端なくエロくて興奮しました。気持ちよさも最上級でした」(27歳/サービス業)

「入れてるときに、背中を指でなぞられたり、乳首を触られると声が出るくらい気持ちいい」(30歳/食料品メーカー)

2人がひとつに重なり合ったときただ彼に身をゆだねるのではなく、自分から積極的に攻めてみるのもオススメ。女性が快感に貪欲になっている姿に男性は興奮するものなのです。

気持ちが大切

彼に気持ちよくなってもらいたい!という気持ちが大切
大切なのは、充実した時間を過ごしたい、彼に気持ちよくなってもらいたい!という気持ち。その気持ちを大切にして、彼に最高の快感をプレゼントしましょう。

(オトナの恋カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから