エッチを盛り上げるのに必要なのは、五感をフルに活用すること。今回は、その中で視覚にスポットを当ててみましょう。彼をさらに興奮させる、セクシーな仕草とは、いったいどんなものなのでしょうか。

髪をかきあげる仕草

「騎乗位で腰を動かしながら髪をかきあげる仕草が大好き。あんなに色っぽい仕草は他にないですよね。彼女にそれをされると、思わず下から腰を突きあげてしまいます」(30歳/旅行代理店)

「髪をかきあげてフェラする姿は最高にセクシー。いつもより早くイッちゃいそうになります」(26歳/印刷会社勤務)

髪をかきあげる仕草は、男性に好評なセクシーな仕草のひとつ。その効果はエッチのときにも最大限に発揮されるようです。エッチの最中、乱れた髪を無意識にかきあげる仕草は、男性のハートにますます火を付ける、鉄板のセクシー仕草です。

指を噛む仕草

「喘ぎ声を我慢するように自分の指を噛む仕草。ほんとうにエロティックだと思う。そんな仕草をされたら、ますます声を出させよう!と張り切っちゃう」(25歳/書店員)

「眉間にしわを寄せて指を噛んでる仕草には参っちゃいますね。演技じゃなくて本気で感じてるんだろうなぁ、って嬉しくなります」(30歳/IT関係)

切なげに、セクシーに自分の指を噛む仕草。これも男性にとってはたまらない仕草のひとつ。男性は、女性の恥じらう仕草が大好き。声をあげるのが恥ずかしいから、と指を噛んで我慢している女性の姿にとても興奮するものなのです。

シーツをギュッとつかむ仕草

「バックでやってるときって、彼女の表情がわからないから、感じてるのかどうか自信が持てないときがあるんです。そんな時は、彼女の手を見ます。力を入れてシーツを握っているなら、感じてるんだろうな、と嬉しくなって、興奮します。『手は口ほどにモノを言う』ですね(笑)」(32歳/地方公務員)

「エッチのとき、女性がシーツを力入れて握っている姿を見ると興奮します」(27歳/ショップ店員)

感じすぎてシーツをぎゅっとつかむ仕草、これも男性が興奮する仕草のひとつ。シーツをぎゅっとつかむことによって、全身で快感を表現してくれる、そんな女性のいじらしさが、男性にとってはたまらなく愛おしく、またセクシーに感じるのです。さぁ、あなたもありったけの「気持ちいい」を指先に込めて、シーツをつかんでみませんか?

エッチの最中、意外と男性は女性の色々な仕草を観察しているもの。指先にまで気を抜かず、全身で快感と愛情を表現できれば、彼はますますあなたのトリコになることでしょう。

(オトナの恋カツ編集部)