浮気相手とエッチしてる時に男が考えていること

浮気相手とエッチしているとき、男子はなにを考えているのか? 気持ちいいことを純粋に楽しんでいるのか? ものすごく後悔しているのか?

今回は浮気相手とエッチしている男子の脳内をかち割って見てみたいと思います。

浮気相手とエッチしてる時に男が考えていること

■たとえば正常位のとき

「この子って、こういうことを彼氏に仕込まれているんだ」と驚く男子がいるそうです。たとえば正常位のとき、下から脚を男子の背中に絡めてくる女子に対して男子は「本命の彼氏とエッチするときも、こうやってアレが奥まで入るように、彼の背中に脚を絡めるんだ、この子は……」なんて思ったり。

あるいはINするときになったら、いきなりベッドの上で四つん這いになる浮気相手に対して「この子、ほかの男とヤルときも、いきなりバックか」なんて驚いたり。で、バックが大好きな男であれば、「おれ、この子とつきあいたいな、でも彼女には本命の彼氏がいるし、彼女はおれと浮気するだけで本気でつきあいたいと思ってないしな」と、内心ガッカリしたりして。

■嫉妬する男たち

浮気相手とエッチしてる時の男子の心境とは・・・

浮気相手のことが本気で好きで、でも彼女の本命の彼氏になれない男子は……気持ちいい行為をしながら、彼女の本命の彼氏に嫉妬しまくっている、こういうケースもあるそうです。

「この子、おれとのエッチが終わって家に帰ったら、本命の彼氏とまたエッチするのかな……本命の彼氏、ええなあ」ってかんじ。

あるいは彼女の本命の彼氏に勝ったと、内心ほくそ笑んでいる男子もいるそうです。「彼女の本命の彼氏は、いま彼女がハダカになって気持ちいいことをおれとやっているのを知らないはずだ。ざまあみろ! おれはお前の彼女をハダカにして気持ちいいことをしているんだぞ! 彼女はお前が知らない表情で、お前が知らない声で、お前が知らないしぐさで、めちゃ気持ちよくなっているんだぞ、『おかしくなっちゃいそう』なんて言っているんだぞ! ざまあ!」的な。

まあ、こういう感情って、嫉妬の裏返しでもあるわけだから、ようするに嫉妬しているってことでしょう。

■女子だけが傷つくわけではないのが浮気エッチ

浮気相手とのエッチ、男は何を考えている?

浮気エッチはただの遊びのエッチだから、女子のほうが傷つくからしないほうがいいと言われることがありますが、それってどこまで本当なのか?

男たちは、浮気相手の本命の彼氏に嫉妬していることもあります。本命の彼氏に勝ち誇ったかのような感情を抱いたところで、「エッチが終わって彼女とバイバイしたあと、彼女はきっと本命の彼氏に抱かれるんだろうな、おれはひとりで暗い家に帰ってオナニーするしかないのに、彼女はまたハダカになって気持ちいいことができるんだ」と、切なくなったり。

女子のほうには本命の彼氏がおらず、男子のほうに本命の彼女がいるケースだって、おなじだろうと思います。つまり浮気相手の男とバイバイしたあと、多少なりとも切ない気持ちを覚えたことのある女子だっているでしょう。

浮気エッチは気持ちいいだけの行為であり、それは男にとってヤリ得、という考え方って、どこかしら「男はスケベなだけの生き物」というふうに、割り切りすぎている、つまり偏見を含んでいる見方ではないかと思いますが、浮気エッチにいそしんでいる女子のみなさん、どうお感じになりますか?(ひとみしょう/文筆家)

(オトナの恋カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから