アンダーヘアのお手入れが一般化しつつありますが、
どんな形に処理したらよいのか迷っていませんか?
そんなあなたのために、男ウケのよいアンダーヘアの形を調査しました。

1.小さめトライアングル型

一番人気があるアンダーヘアの形はトライアングル型です。
もともとの毛の生え方を生かした整え方で、
全く毛がない状態よりも自然な感じであるので好まれています。
処理はして欲しいけどやり過ぎは遊んでいる感じがしてNGなどという、
男ゴコロを掴む形がこのトライアングル型です。
固めの毛質や毛量が多い人でも作りやすい形で、
大きさは少し小さめに仕上げたものの方がセクシーに感じられるため好まれやすいです。

2.ハイジーナ(パイパン)

次に人気があったのは、全く無毛状態のハイジーナ(パイパン)です。
毛が全くない状態は大胆すぎて敬遠されるのではという不安があるかもしれませんが、
意外と男ウケがよい形です。
特に清潔感を重視する男性はハイジーナを支持する意見が多く見られます。
また大事なところがあらわになることに興奮を覚える男性も少なくありません。

毛がぶつぶつになってしまうとハイジーナは逆効果になってしまいますので、
自己処理ではなく脱毛をきちんと行った方がよいでしょう。

3.たまご型

そして少し可愛らしい雰囲気の残るたまご型も根強い人気です。
やわらかい女性らしさが感じられるたまご型は、
アンダーヘアの毛質が柔らかめの人の方が適しています。
毛の流れが自然と下向きになり、バランスのよいアンダーヘアとなるでしょう。
またあまり生えている部分の形を細くし過ぎないほうが自然なイメージを残すことができます。

いかがでしたか?

この3つの形が人気の高い処理方法です。
このほかに細めに整えるフィンガー型やハート型もありますが、
男性によってはやりすぎ感を感じてしまい敬遠する場合もありますので注意が必要です。
また不自然にならないように、体のバランスに合わせたサイズに整えることも大切です。

(オトナの恋カツ編集部)