今回は、好感度が上がる「彼女のエッチな言動」について見ていきます。

さっそく見ていきましょう!

 

■1:「触っていいよ」

男子って、いつどのようにして、どこから彼女のカラダに触れるといいのか、ものすごく考えています。何回もエッチした相手であれば、「いつものように」触るといいとわかっていますが、数回しかエッチしていない相手とか、初めてエッチする相手に対しては、頭をフル回転させて考えているのです。

そういう、いわば緊張状態のときに、緊張を解きほぐすかのように「触っていいよ」とか「胸、触って」と彼女に言われたら……最高にホッとすると同時に、その言葉にものすごくエロを感じるんだそうです。

 

■2:思わず漏れた声

エッチの最中に大声で、ずっとアンアン言われたら、彼は「隣の部屋に聞こえてやしないか」と、気が気ではないそうです。これが「思わず漏れた声」であれば、すごくエロを感じるのだとか。思わず漏れた声を文字に起こすと「っんっ……っっあっ……んふっ」みたいなことでしょうか。「ちょっとPCで打つのがしんどい文字列」が「思わず漏れた声」です。

 

■3:じぶんで腰を動かす

正常位のとき、下からじぶんのスイートスポットに彼のモノが当たるように腰を動かす彼女、というのは、非常に高評価らしいです。騎乗位など、もう「男子垂涎(すいぜん)」ではないでしょうか。対面座位も男子垂涎でしょう。

じぶんから腰を動かすのが恥ずかしいと思う女子もいると思いますが、男子ってあるていどは、彼女が気持ちよくなっているところを見ないと、興奮しないのです。あるていどというのは、「エッチに貪欲であると、彼が確認できるまで」ということです。ハードルが高いですか?

でもまあ、気持ちよくなるためにエッチしているわけですから、じぶんがやっている行為に素直になればいいだけ、とも言えます。

 

■4:3点同時責め

女子はオナニーのときに、ひとりで3点責めすることも可能かもしれません。片方の手で2つの乳首を触り、もう片方の手はアソコへ……というかんじで3点です。

男はどうやっても3点を同時に触ることができません。だから彼女に3点同時に触ってもらえたら、すごく喜ぶし、「手と舌が遊んでいない」彼女を「超エロい! 最高!」と思うのです。
たとえばフェラをしつつ、片方の手でタマを撫でつつ、もう片方の手で彼の乳首を触るとか。そういうオナニーって、男は一生かかってもできないのです。

 

■おわりに

いかがでしょうか?

愛のあるエッチは「楽しんでナンボ」です。ホントはあんなことやこんなことを彼にやってあげたら、彼はきっと喜ぶとわかっていても、それをやらないというのは「なし」です。

ホントはあんなことやこんなことを彼にやってあげたら、きっと彼は喜ぶ、というのを知っている耳年増な女子は、知っていることをすべて実践してみてはいかがでしょうか? きっと彼が度肝を抜くエッチになると思います。(ひとみしょう/文筆家)
(オトナの恋カツ編集部)

恋愛相談掲示板

友達にも言えない大人の関係でのトラブル。周りには相談できない恋愛の悩み。

困った時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから