「彼がわたしのアソコを舐めてくれません。どうすればいいのでしょうか」

今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

 

■性的マイノリティを差別するとはどういうことか?

女子のアソコを舐めるのが、3度の飯より好きな男もいます。反対に、アソコを舐めるのに抵抗を覚える男子もいます。

ここのところさかんにLGBT(性的マイノリティ)の人のことが話題になって、「そういう人を差別してはいけません」と言われます。が、頭ではわかっていても「どうしたら差別しないことになるのか」が、リアルに想像できない人もいるのではないでしょうか。

女子のアソコを舐めるのに抵抗のある男子は、ゲイになるか、バイセクシャルになる、というごくシンプルな事実があります。話を聞くと、こう言っている人が多いので、おそらくホントのことだろうと思います。

「彼はわたしのアソコを舐めてくれない、イヤだ、舐めてもらいたい」こう思って彼に冷たく接する(あるいは彼にクンニを強制する)というのは、もしかしたら彼に対する差別的態度になっているかもしれない、ということです。

 

■フェラが嫌いな女子がいるように・・・

たとえば女子の中に、彼のあれをゴックンするのが好きな人もいれば、それはできないという人もいれば、さまざまな人がいるように、男子の中にも舐めれる人と舐めれない人がいる。

こんなふうに、ごくシンプルに考えて、舐めてくれないのであれば、それはそれでしかたない、と割り切るのも方法です。

フェラが苦手な彼女をもっている男子は、フェラが超得意で、彼のモノを頬張るのが3度の飯より大好きな彼女をもっている人をうらやましいと思います。でも「それがすべてではない」と知っているから、「彼女はフェラしてくれないけど、まあそれはそれでしかたないか」と割り切っていたりもします。

あなたもクンニしてくれない彼に対して「まあしかたないか」と思ってみては?

 

■小耳にはさんだ「いい話」

フェラやクンニより、お互いのアソコとアソコを擦り合わせるほうが気持ちいい、と言っている人がいました。いわゆる「スマタ(素股)」って、フェラやクンニより気持ちいい、ということのようです。

どれほど気持ちいいのか、試したことがないのでよく知りませんが、ローションを使って試してみるといいです。嬉々とした表情で「フェラ(クンニ)より気持ちいい」と言っていたので、きっとホントに気持ちいいのではないでしょうか。

パイ擦り(おっぱいの谷間に彼のモノを挟む)も、男女ともに気持ちいいようで、エロ動画でときどき出てきます。男子だけが気持ちいいのかと思いきや、女子も気持ちいいらしいです。こちらも、広い意味での「クンニの代替行為(?)」として活かせるのでは?

 

■おわりに

いかがでしたか?

アソコを舐めあいっこするというのは、気持ちいいうんぬん以前に、愛を確認しあうために舐めあいっこするということです。

でも、舐める以外にも愛を確認しあう方法って、たくさんあります。なので、舐めてくれない彼に「わたしのこと、好きじゃないのかな」と不信感を抱かないことです。

ハダカにおける愛の確認方法は、「舐め」以外にも無数にあります。セックスは創意工夫が大切というのは、そういうことです。(ひとみしょう/文筆家)

(オトナの恋カツ編集部)

恋愛相談掲示板

友達にも言えない大人の関係でのトラブル。周りには相談できない恋愛の悩み。

困った時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから